ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

譜面絵画「牛乳とハチミツ、ゆれて三日月を喰みる」横浜の禅寺で

51

譜面絵画「牛乳とハチミツ、ゆれて三日月を喰みる」ビジュアル

譜面絵画「牛乳とハチミツ、ゆれて三日月を喰みる」ビジュアル

譜面絵画「牛乳とハチミツ、ゆれて三日月を喰みる」が2月16日から18日まで神奈川・貞昌院で上演される。

2016年に旗揚げされた譜面絵画は、関東を中心に活動している団体。今回は主宰の三橋亮太が作・演出を手がけ、横浜市の禅寺・貞昌院の本堂を会場に日本の家族と家具について考える作品を展開する。なお本作は「TPAM - 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2018」の公募プログラム・TPAMフリンジ参加作品。

譜面絵画「牛乳とハチミツ、ゆれて三日月を喰みる」

2018年2月16日(金)~18日(日)
神奈川県 貞昌院

脚本・演出:三橋亮太
出演:小見朋生、宮ヶ原萌、天野莉世、河崎正太郎、河尻みづき、新藤みなみ、徳永伸光、中村康太郎、三河美優

ステージナタリーをフォロー