ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ピカレスク◆セブン」スペシャルカーテンコール決定、神谷浩史の特別ナレーションも

244

1月に上演される少年社中×東映「ピカレスク◆セブン」にて、スペシャルカーテンコールショーの実施が決定した。

各会場の限定回で実施される本企画には、作中に登場する極悪人たちが登場。また本編で声の出演をする神谷浩史による特別なナレーションも披露される。この企画が行われるのは、東京公演では1月9日15:00開演回、10日15:00開演回と19:00開演回、11日19:00開演回、そして12日15:00開演回と19:00開演回。大阪公演では1月20日17:00開演回、愛知公演では1月27日11:30開演回で実施される。

少年社中20周年記念公演第1弾の本作は、“日ノ本”の滅亡を目論む“東照大権現・トクガワイエヤス”に立ち向かう7人の極悪人・ピカレスク◆セブンを描く物語。マクベス役に鈴木勝吾、トクガワイエミツ役に宮崎秋人、トクガワイエヤス役には大高洋夫が名を連ねている。公演は1月6日から15日まで東京・サンシャイン劇場、20・21日に大阪・サンケイホールブリーゼ、27日に愛知・岡崎市民会館 あおいホールにて行われる。

※初出時、本文に一部誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

「少年社中20周年記念第一弾 少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」

2018年1月6日(土)~15日(月)
東京都 サンシャイン劇場

2018年1月20日(土)・21日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2018年1月27日(土)
愛知県 岡崎市民会館 あおいホール

脚本・演出:毛利亘宏

キャスト

マクベス:鈴木勝吾
トクガワイエミツ:宮崎秋人

織田ノブナガ:細貝圭
ピーターパン:椎名鯛造
フック船長:唐橋充
ジャック・ザ・リッパー:佃井皆美
ファントム:堀池直毅
リチャードIII世:山川ありそ

魔女1:井俣太良
魔女2:相馬圭祐
魔女3:大竹えり

トクガワヒデタダ:廿浦裕介
春日局:杉山未央

ハンゾウ:竹内尚文
豊臣ヒデヨシ:松本寛也
巴御前:内山智絵
ぬらりひょん:川本裕之
そうりだいじん:岩田有民

ピピ:加藤良子
悪の秘密結社の大首領:丸山敦史
黒い全身タイツの男:長谷川太郎

トクガワイエヤス:大高洋夫

ナレーション:神谷浩史

ステージナタリーをフォロー