ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

歌って踊って討ち入るミュージカル「忠-SING-蔵」

57

「忠-SING-蔵」が11月29日から12月3日まで東京・劇場HOPEで上演される。

ポカスカジャン大江戸ワハハ本舗・娯楽座の合同公演として行われる「忠-SING-蔵」は、赤穂事件をもとにした物語「忠臣蔵」をミュージカル調にアレンジした作品。「忠臣蔵」ファンも初心者も楽しめる“歌あり踊りありの討ち入りSHOW”となっている。

構成・演出は喰始が担当。脚本は江古田のガールズ山崎洋平が手がける。

WAHAHA本舗PRESENTS ポカスカジャン&大江戸ワハハ本舗・娯楽座合同公演 元禄歌謡赤穂義士伝「忠-SING-蔵」

2017年11月29日(水)~12月3日(日)
東京都 劇場HOPE

作・演出:喰始
脚本:山崎洋平
出演:タマ伸也、大久保ノブオ、省吾白川和子、観月ゆうじ、松元信太朗、旅流草一郎、コースケ☆原澄人、星川桂、矢原加奈子、雨宮あさひ、犬吠埼にゃん、鈴木千琴、石原奈津美、仲村唯可、村本准也、噛家坊、哀原友則、アポロ

ステージナタリーをフォロー