ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

地点×空間現代、マクシム・ゴーリキーの代表作「どん底」に挑戦

84

地点「どん底」が、11月9日から19日まで京都・アンダースローにて上演される。

演出を三浦基、音楽を空間現代が手がける本作は、社会主義リアリズムを代表するマクシム・ゴーリキーの戯曲。舞台となるのは、病人、巡礼者、韃靼人、前科者、役者といった貧しい人々が暮らす地下の木賃宿だ。宿の主人コストィリョーフの妻ヴァシリーサは、愛人のペーペルが妹のナターシャに好意を寄せていることに気付く。ヴァシリーサは、ナターシャとの結婚を交換条件に夫の殺害を持ちかけ……。また11月13日20:00開演回の終演後には、ロシア文化、ロシア演劇を専門とする楯岡求美氏をゲストに招いたトークショーが開催される。

地点「どん底」

2017年11月9日(木)~19日(日)
京都府 アンダースロー

演出:三浦基
音楽:空間現代
出演:麻上しおり、安部聡子石田大小河原康二窪田史恵小林洋平、酒井和哉、田中祐気

ステージナタリーをフォロー