ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

A級MissingLink、ドストエフスキ-「罪と罰」から着想得た短編オムニバス

54

A級MissingLink「罪だったり罰だったり」が、10月6日から9日まで兵庫のAI・HALLにて上演される。

本作は、ドストエフスキ-「罪と罰」から着想を得た短編3本からなるオムニバス公演。自身が考える正義のために一線を越えてしまった男が、自身が犯した罪に苦悩する、「罪だったり罰だったり」「Who are you? Why are you here?」「世の中は間違いに満ちていて、いつだって僕はそれを黙って見過ごす」の3本が上演される。

作・演出を土橋淳志が担当。出演には、松原一純をはじめとするA級MissingLinkのメンバーに加え、桃園会のはたもとようこ、空の驛舎の石塚博章らが名を連ねている。

A級MissingLink 第24回公演「罪だったり罰だったり」

2017年10月6日(金)~9日(月・祝)
兵庫県 AI・HALL

作・演出:土橋淳志
出演:松原一純、松嵜佑一、細見聡秀、林田あゆみ、伊藤結、はたもとようこ、石塚博章、野村由貴

ステージナタリーをフォロー