ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

芸術公社による“実験場”「シアターコモンズ・ラボ」7月に開講

21

「シアターコモンズ・ラボ」ロゴ

「シアターコモンズ・ラボ」ロゴ

「シアターコモンズ・ラボ」が7月10日より東京都内および岩手県で開催される。

「シアターコモンズ・ラボ」は、芸術公社の相馬千秋がディレクターを務める企画「シアターコモンズ」の姉妹編。「シアターコモンズ」が一般観客にも公開前提で行われるパフォーマンスやワークショップが中心であるのに対し、「シアターコモンズ・ラボ」は、一般観客への公開を前提としない、“実験場”としての役割を担う。

プログラムは複数回にわたるワークショップを行う5つのラボと、6回シリーズの「オープン・セミナー」で構成されており、「みちのくアート巡礼キャンプ」と銘打たれた「夏期集中ラボ」には、岡田利規砂連尾理古川日出男らが講師として参加。各ラボで生まれた成果を自由形式で発表する「公開プレゼンテーション」の開催も予定されている。

現在は「高山明ラボ」「森山直人ラボ」「夏期集中ラボ」「オープン・セミナー」の参加者を受け付け中。詳細は公式サイトを確認しよう。

「シアターコモンズ・ラボ:社会芸術アカデミー事業」

2017年7月10日(月)~
東京都内および岩手県

高山明ラボ 都市を異なる視点で捉え、アートプロジェクトとして再組織化する技術

森山直人ラボ 芸術史と「いま・ここ・わたし(たち)」を接続する技術

講師:森山直人、川島健、横山義志、萩原健、上田洋子、高橋宏幸、加治屋健司、岩城京子

夏期集中ラボ 夏の東北を巡る、1ヶ月の集中ワークショップ「みちのくアート巡礼キャンプ」

講師:赤坂憲雄、石倉敏明、岡田利規砂連尾理、瀬尾夏美+小森はるか、畠山直哉、服部浩之、古川日出男相馬千秋 ほか

新規ラボ(10月以降開講)

冬期集中ラボ

オープン・セミナー 社会にコミットするアートマネージメントの必須スキルを学ぶ

講師:相馬千秋、若林朋子、須田洋平、山内真理、林立騎、岩城京子

公開プレゼンテーション

ステージナタリーをフォロー