ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「クレシダ」開幕、演技指導者役の平幹二朗「森新太郎さんに絞られました」

226

「クレシダ」より。(撮影:岡千里)

「クレシダ」より。(撮影:岡千里)

森新太郎が演出を手がける「クレシダ」が、9月4日に東京・シアタートラムにて開幕した。

本作の舞台は、1630年ごろのイギリス・ロンドンにあるグローブ座。男性のみで構成される劇団で演技指導者になった名優シャンク(平幹二朗)は、養成所への入所を希望するスティーヴン(浅利陽介)をしぶしぶ受け入れるが……。キャストには平、浅利のほか、高橋洋碓井将大、藤木修、橋本淳花王おさむが名を連ねる。

開幕に際して、平は「世代の移り変わりという普遍的なものを描いていて、とても身につまされます。これまで演じてきた役と異なり、お稽古では演出の森新太郎さんにとても絞られました(笑)」とコメントしている。

公演は9月25日まで東京・シアタートラム、10月1・2日に茨城・水戸芸術館 ACM劇場、10月8・9日に大阪・サンケイホールブリーゼにて上演される。

平幹二朗コメント

1960年代のロンドン、グローブ座を舞台にしている作品で、役者としての才能に限界を感じ、劇団の少年俳優に演技指導をするようになった男を演じます。演技を教えているうちに、かつて俳優だった頃の情熱がよみがえり夢中で教えてしまうんです。この作品のテーマのひとつに「世代交代」があると思います。世代の移り変わりという普遍的なものを描いていて、とても身につまされます。これまで演じてきた役と異なり、お稽古では演出の森新太郎さんにとても絞られました(笑)。ぜひ多くの方に観にいらしていただきたいです。

「クレシダ」

2016年9月4日(日)~25日(日)
東京都 シアタートラム

2016年10月1日(土)・2日(日)
茨城県 水戸芸術館 ACM劇場

2016年10月8日(土)・9日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

作:ニコラス・ライト
翻訳:芦沢みどり
演出:森新太郎
出演:平幹二朗 / 浅利陽介 / 碓井将大、藤木修、橋本淳 / 花王おさむ / 高橋洋(「高」ははしご高が正式表記)

ステージナタリーをフォロー