ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「カードファイト!! ヴァンガード」新作のリンクジョーカー編が来春上演

92

左から新田シン(森嶋秀太)、 先導アイチ(大平峻也)、櫂トシキ(健人)、立凪コーリン (三森すずこ)。

左から新田シン(森嶋秀太)、 先導アイチ(大平峻也)、櫂トシキ(健人)、立凪コーリン (三森すずこ)。

カードゲームを原作とした「カードファイト!! ヴァンガード~バーチャル・ステージ~」の新作「リンクジョーカー編」が、2017年春に上演されることが決定した。

これは本日5月1日まで開催中のイベント「大ヴァンガ祭×大バディ祭2016」にて発表されたもの。「リンクジョーカー編」では高校生となったアイチの学園生活が描かれるほか、ファイトに負けることでカードやその使用者までもが自我をなくし虚無のものとなる現象、「“Я”《リバース》」が世界各地で発生するというストーリーが展開される。

1月に上演された1作目に続き、先導アイチ役は大平峻也、櫂トシキ役は健人が続投し、アニメ版と同じく立凪コーリン役は三森すずこ、 新田シン役は森嶋秀太が演じる。4月30日には「大ヴァンガ祭×大バディ祭2016」のステージ上で、キャストが意気込みを語った。

「カードファイト!! ヴァンガード~バーチャル・ステージ~ リンクジョーカー編」

2017年春上演

原作:「カードファイト!! ヴァンガード」(ブシロード/伊藤彰)

キャスト

先導アイチ:大平峻也
櫂トシキ:健人 

新田シン:森嶋秀太

立凪コーリン:三森すずこ

(c)bushiroad All Rights Reserved.

ステージナタリーをフォロー