ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

大野拓朗×生田絵梨花「ロミオ&ジュリエット」新キャスト発表、馬場徹、矢崎広ら

538

2017年1月から上演される「ロミオ&ジュリエット」のキャストが発表された。ロミオは古川雄大大野拓朗が、ジュリエットは乃木坂46の生田絵梨花と新人の木下晴香が、それぞれWキャストで演じる。

本作は小池修一郎潤色・演出により、2010年に宝塚歌劇団星組で上演されたフランス発ミュージカル。その後、男女キャストにより2011年と2013年に上演されさらなる注目を集めた。過去には城田優や山崎育三郎、柿澤勇人、そしてが本作にも出演する古川がロミオ役を演じている。

今回の2017年度上演版は、上演中の宝塚歌劇団雪組「浪漫活劇 るろうに剣心」でもタッグを組んだ、小池と振付のKAORIaliveによる新演出での再演となる。2017年1月15日から2月14日まで東京・赤坂ACTシアターで公演後、2月22日から3月5日まで大阪・梅田芸術劇場へと巡演する。チケットは東京公演が8月27日から、大阪公演が10月から一般発売を予定している。

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」

2017年1月15日(日)~2月14日(火)
東京都 赤坂ACTシアター

2017年2月22日(水)~3月5日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

原作:ウィリアム・シェイクスピア
作・音楽:ジェラール・プレスギュルヴィック
潤色・演出:小池修一郎

キャスト

ロミオ:古川雄大 / 大野拓朗 ※Wキャスト
ジュリエット:生田絵梨花(乃木坂46) / 木下晴香 ※Wキャスト
ベンヴォーリオ:馬場徹 / 矢崎広 ※Wキャスト
マーキューシオ:平間壮一 / 小野賢章 ※Wキャスト
ティボルト:渡辺大輔 / 広瀬友祐 ※Wキャスト
死:大貫勇輔 / 宮尾俊太郎 ※Wキャスト
キャピュレット夫人:香寿たつき
乳母:シルビア・グラブ
神父:坂元健児
モンタギュー卿:阿部裕
モンタギュー夫人:秋園美緒
パリス:川久保拓司
大公:岸祐二
キャピュレット卿:岡幸二郎

※記事初出時、一部人物名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー