柚希礼音「REON JACK」公開稽古で「私にジャックされたいと思って来て」

455

3月11日に大阪・梅田芸術劇場にて初日を迎える柚希礼音のソロコンサート「REON JACK」。同作の公開稽古が本日2月17日に行われた。

「REON JACK」囲み取材の柚希礼音。

「REON JACK」囲み取材の柚希礼音。

大きなサイズで見る(全24件)

「REON JACK」公開稽古の柚希礼音。

「REON JACK」公開稽古の柚希礼音。[拡大]

柚希礼音にとって宝塚退団後初のソロコンサートとなる「REON JACK」。構成・演出は、柚希が宝塚在籍時に多くの舞台を手がけた稲葉太地が担当。元宙組トップ娘役の陽月華、音花ゆり、鶴美舞夕ほか多数のダンサーが共にステージを盛り上げる。

「REON JACK」公開稽古の柚希礼音。

「REON JACK」公開稽古の柚希礼音。[拡大]

公開稽古で披露されたのは本公演のためのオリジナル楽曲2曲。“i am jacked by Reon”とプリントされたTシャツで囲み取材に応じた柚希は、1曲目に披露した「DIAMOND IS YOU」について「退団公演『Dear DIAMOND』から繋がる、本作のオープニング曲です。眠っていたダイヤモンドが蘇るイメージで、かっこ良く素敵に目覚めたいと思います」とコメント。

「REON JACK」公開稽古の様子。左より陽月華、音花ゆり。

「REON JACK」公開稽古の様子。左より陽月華、音花ゆり。[拡大]

2曲目に披露した「REON JACK」は、公演に先駆けて2月24日発売されるCD+DVD「R+」に収録されることを明かし、「合いの手が入る曲なので、事前に聴きこんで一緒にペンライトを振ってもらえるとより楽しめるかと」とアピール。「REONコンサートはお客様と一緒に楽しめることを一番に、稲葉先生と頭を抱えて作ってきました。お客様は(柚希が2015年10~11月に出演した)『プリンス・オブ・ブロードウェイ』の後に何が観たいかなと考えて、かっこいい私があったり、新しい私があったり……と、色々なものが見られる作品になると思います」と意気込む。

本編中の曲で久々の作詞にもチャレンジしたという柚希。「作詞は宝塚時代にやりきった感があったので、また書けるかなと不安だったのですが、ニューヨークで3ヶ月過ごし色々初めてのことだらけで、立ち止まったり苦しんだりしたんです。その心境を隠さずに書きました。それでも前に向かっていく歌詞となってますので、これまでの私の心境をわかっていただけるかと思います」と語った。

見所については「退団後の心情を踊るダンスはすごく面白くなると思います。あとタンゴも。かっこいい方とフェミニンな方がありますので、両極端の魅力をお見せできるようにしたい」とコメント。「みなさまが私にジャックされたいと思って来ていただけたらうれしい。私もジャックするつもりでがんばります」と会見を締めくくった。

「REON JACK」は、3月11日から17日まで大阪・梅田芸術劇場にて、3月26日から4月11まで東京・東京国際フォーラムにて上演。

この記事の画像・動画(全24件)

REON JACK

2016年3月11日(金)~17日(木)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2016年3月26日(土)~4月11日(月)
東京都 東京国際フォーラム ホールC

構成・演出:稲葉太地
音楽監督:長谷川雅大
音楽:青木朝子
振付:KAZUMI-BOY / 原田薫 / 大村俊介 / DAZZLE
出演:柚希礼音陽月華、音花ゆり、鶴美舞夕 ほか

全文を表示

関連記事

柚希礼音のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柚希礼音 / 陽月華 / 大村俊介 / 原田薫 / 稲葉太地 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします