大阪「集まれOZAKI」にmiwa、槇原敬之、堂珍嘉邦ら集結

151

尾崎豊の命日にあたる4月25日に大阪・大阪オリックス劇場でトリビュートイベント「集まれOZAKI~OSAKA OZAKI NIGHT~」が開催される。

尾崎豊

尾崎豊

大きなサイズで見る(全7件)

これは尾崎豊のプロデューサーを務めていた須藤晃が尾崎の没後20年を経た今も彼の歌を好きな人が集う場所を提供できたらと企画したイベント。当日のステージにはこのイベントの趣旨に賛同したアーティストが登場する。

出演者には石崎ひゅーい、黒田俊介(コブクロ)、堂珍嘉邦(CHEMISTRY)、太志(Aqua Timez)、槇原敬之といった面々に加え、唯一の女性アーティストとしてmiwaが決定。彼女は2010年公開のアニメ映画「カラフル」のイメージソングとして「僕が僕であるために」をカバーしている。また当日は西本明(Key)、滝本季延(Dr)、本田達也(B)、鳥山雄司(G)、江口正祥(G)からなる尾崎豊トリビュートスペシャルバンドがアーティストたちのパフォーマンスをサポートする。

チケットはすでにソールドアウト。ライブに参加する人は出演アーティストによる尾崎のカバーを堪能しよう。

集まれOZAKI~OSAKA OZAKI NIGHT~

2013年4月25日(木)大阪府 大阪オリックス劇場
<出演者>
石崎ひゅーい、黒田俊介(コブクロ)、堂珍嘉邦(CHEMISTRY)、太志(Aqua Timez)、槇原敬之、miwa

この記事の画像(全7件)

関連記事

miwaのほかの記事

リンク