音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

坂本美雨、キャリア16年で初のベストアルバム発売

342

坂本美雨がベストアルバム「miusic ~The best of 1996-2012~」を6月26日にリリースすることが明らかになった。

「miusic ~The best of 1996-2012~」は坂本にとってキャリア16年で初めてのベスト盤で、2枚組でのリリースとなる。DISC1にはデビュー曲「The Other Side of Love」、映画「鉄道員(ぽっぽや)」主題歌の「鉄道員」、「THE NEVER ENDING STORY」の新録バージョンなどを収録している。

一方、DISC2には2010年にリリースしたアルバム「PHANTOM girl」と2011年発売の「HATSUKOI」の収録曲を中心にセレクト。「Phantom Girl's First Love」「Precious」など、The Shanghai Restoration Projectとのコラボレーション作品を堪能することができる。さらに「The Other Side of Love」の新録バージョンや小室哲哉の「永遠と名づけてデイドリーム」のカバーも収められている。

なおジャケットなどのアートワークは、以前より坂本の作品を手がけている森本千絵が今回も担当する。

坂本美雨「miusic ~The best of 1996-2012~」収録曲

DISC1
01. The Other Side of Love(Ryuichi Sakamoto featuring Sister M)
02. 鉄道員
03. The letter after the wound
04. in aquascape
05. 15分
06. sleep away
07. THE NEVER ENDING STORY (新録バージョン)
08. 彼と彼女のソネット
09. オーパス&メイヴァース
10. Swan Dive
11. あかりの気配
12. おだやかな暮らし

Disc2
01. Phantom Girl's First Love
02. Far Across The Sky
03. Our Home
04. Ring of tales(Lily Star Fiddle Remix)
05. Precious
06. True Voice
07. Everything is new
08. あなたと私の間にあるもの全て愛と呼ぶ
09. I'm yours
10. 雨とやさしい矢
11. The Other Side of Love(新録バージョン)
12. 永遠と名づけてデイドリーム

音楽ナタリーをフォロー