音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新山詩織デビュー作でTHE GROOVERSと「現在地」カバー

236

現役女子高生シンガーソングライター・新山詩織がデビューシングル「ゆれるユレル」を4月17日にリリース。本作のカップリングにTHE GROOVERSの「現在地」カバーが収録される。

このカバー曲にはTHE GROOVERS本人も演奏に参加。これは新山がTHE GROOVERSのファンであることから実現したもので、彼女は「憧れのミュージシャンの方に会って、一緒にスタジオに入って、一緒に演奏して、一緒に歌えるなんて」と感激を露わにした。またTHE GROOVERSの藤井一彦(Vo, G)は、新山について「声も太いし、歌がとにかくしっかりしている。歌詞の中に、『俺』という言葉があるんですが、それを歌っても、何も違和感がなかったのが驚きでした」と絶賛のコメントを寄せている。

現在新山の公式YouTubeチャンネルでは、レコーディング時のドキュメント映像で構成された「現在地」のビデオクリップを公開中。

THE GROOVERS 藤井一彦(Vo, G)コメント

僕らがメジャーデビューした20年前にリリースしたこの曲を、その当時は生まれていなかった彼女がカバーしてくれる事はとても光栄に思います。声も太いし、歌がとにかくしっかりしている。歌詞の中に、「俺」という言葉があるんですが、それを歌っても、何も違和感がなかったのが驚きでした。

新山詩織コメント

大好きなバンドと、そのバンドを初めて知った曲を、自分が歌って、みんなで一から最後まで作れたことは、考えられないくらいすごいことだと思います。本当に夢のような時間でした。また違った、新しい「現在地」ができたのではないかと、自分では思っています。

■新山詩織「現在地」ミュージックビデオ Short Version

■新山詩織「ドキュメンタリーフィルム・ダイジェスト"Road To Stage" Vol.6」

音楽ナタリーをフォロー