音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エビ中×ピカチュウ「ポケモン」新ED曲記念し貴重コラボ

417

テレビ東京系で放送中のアニメ「ポケットモンスターベストウイッシュ シーズン2」の新エンディングテーマが、私立恵比寿中学の新曲「サクラ・ゴーラウンド」に決定した。

昨日1月14日に東京・Zepp Tokyoで行われたエビ中の全国ツアー「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 ~KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE~」追加公演第1部のアンコールで、廣田あいかが「新しいエビ中ファミリーを紹介したいと思います!」と言って「ポケモン」の人気キャラ、ピカチュウを呼び込むと、超満員のフロアは大騒ぎに。さらにエビ中が新エンディングテーマを歌うこと、タイトルが「サクラ・ゴーラウンド」であることが発表されると、オーディエンスからは喜びの歓声が沸き起こった。

明日1月16日にはニューシングル「梅」のリリースを控える彼女たち。松野莉奈が「次の曲『桜』なんですね……明後日のシングルが『梅』なのにその次が『桜』って……(笑)」と話すと、安本彩花が「いきあたりばったりだからそういうことになるんですねー!」と正直すぎる感想を返し、場内は大爆笑に包まれた。その後はピカチュウとともにラストナンバー「永遠に中学生」を披露。ピカチュウも9人とともに完璧な振り付けを披露し、観客を沸かせた。

ライブ終了後に行われた記者会見では、エンディングテーマに決まった感想について瑞季が「『ポケモン』は小さい頃から観ていて、新しいゲームが出るたびに攻略本も買ってやってたぐらい好きなので、決まったときは『エビ中をエンディングにしてもらっていいのかな?』って思いました。小さい子でも楽しめるかわいい曲なので、テレビで流れるのが楽しみです」とコメント。杏野なつはピカチュウと同じステージに立った喜びを「テレビの中にいるピカチュウが自分たちのライブに来てくれるなんて!って、びっくりしたけどうれしかったです」と笑顔で話した。

彼女たちの所属事務所の先輩で、昨年末には「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしたももいろクローバーZも「ポケモン」のテーマ曲を歌った経歴の持ち主。紅白への思いについて質問された真山りかは「去年はももクロ姉さんをテレビの前で応援することしかできなかったので、今年は一緒に紅組として戦いたいです!」とその意気込みを明かした。新エンディングテーマ曲「サクラ・ゴーラウンド」は、数々の「ポケモン」曲を手がけてきた戸田昭吾が作詞を、たなかひろかずが作曲および編曲を担当したナンバー。まずは1月17日(木)の初オンエアで新曲を楽しんでみよう。

なお会見を挟んで行われたライブ第2部のステージでは再び「踊るガリ勉中学生」が歌われたほか、中盤のMCでは瑞季、安本、鈴木裕乃、松野の4人が「踊るガリ勉中学生」のセリフの設定や振り付けを解説。この日喉の具合が悪かった柏木ひなたのパートはほかのメンバー8人がサポートしながら、ダブルアンコールを含む計16曲が披露された。

私立恵比寿中学「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 ~KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE~」
2013年1月14日(月・祝)東京都 Zepp Tokyo公演 セットリスト

[第1部]
01. エビ中一週間
02. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
03. 踊るガリ勉中学生
04. パクチー
05. 大人はわかってくれない
06. どしゃぶりリグレット
07. 大好きだよ
08. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
09. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
10. 仮契約のシンデレラ
11. フレ!フレ!サイリウム
12. 梅
<アンコール>
13. 頑張ってる途中
14. イッショウトモダチ
15. 永遠に中学生(ピカチュウと一緒に)

[第2部]
01. Go! Go! Here We Go! ロック・リー
02. えびぞりダイアモンド!!
03. 仮契約のシンデレラ
04. ほぼブラジル
05. パクチー
06. 売れたいエモーション!
07. 大好きだよ
08. スターダストライト
09. 頑張ってる途中
10. 梅
11. 踊るガリ勉中学生
12. 大人はわかってくれない
<アンコール>
13. 約束
14. チャイム!
15. また明日
<アンコール2>
16. 永遠に中学生

音楽ナタリーをフォロー