音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Perfume紅白演出は当日まで秘密、AKBは史上最速早着替え

758

「第63回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日より東京・NHKホールでスタートした。この記事ではAKB48Perfumeのコメントや森進一のリハーサル中の写真を紹介する。

AKB48

マスコミ向けの取材には、高橋みなみ、大島優子、渡辺麻友、柏木由紀、小嶋陽菜、板野友美、篠田麻里子、島崎遥香の8名が登場。4年連続5回目となる紅白のステージは総勢171人でパフォーマンスを行い、メドレー中には「UZA」「真夏のSounds good!」など今年発表したヒットシングルが含まれる。また、今回は高橋曰く「史上最速の早着替えに挑戦」し、リハーサルでは6秒だったが本番では4秒を目指しているとのこと。さらにラストには昨年以上の完成度を誇る人文字が待ち受ける。

AKB48総監督の高橋は、新たな試み盛りだくさんのステージについて「姉妹グループ(SKE48)が単独で出るなら姉グループはもっとがんばらないと」と意気込む。そして「2012年は前田敦子が卒業したり、今までのAKBを崩していったところがあった年でした。2013年は新たな世代を中心に第2章として進んでいきたいと思ってます」と真摯にグループの未来を語った。

Perfume

今年世界進出を果たしたPerfumeは「世界の皆さんも観ていらっしゃる紅白さんなので、出れて本当に光栄ですし、誇りに思います」とコメント。彼女たちの衣装と演出は「当日のお楽しみ」のため完全シークレットとされ、あ~ちゃんは「今回の紅白さんでは仕掛けをいろいろ考えて、最新の技術と私たちがコラボレーションするとこうなりますっていうのを、お茶の間の皆さんにも面白いなと思ってもらえたらうれしいです」「今年、ライブでも最新の技術を取り入れていろんなことをさせていただいたんですけど、その集大成が紅白さんのステージになります」と説明する。

またアルバム「JPN」を携えた全国ツアーや初の海外ツアー「Perfume WORLD TOUR 1st」が記憶に新しい2012年の活動を振り返って、「ライブの年だったなと思います。日本の人たちの『がんばってね! 世界へ行ってこいよ!』っていう気持ちだったり、海外の皆さんの熱い思いだったり、いろんなところでPerfumeへの愛を感じて、私たちにとってはすごく印象に残った年です」と話した。さらに来年の展望を訊かれると「『WORLD TOUR 2nd』をやってアメリカやヨーロッパのほうへも行きたいなっていうのと、ドラえもんの主題歌をやらせてもらうことが決まっていて、小さな子たちと接したいっていうのが長年の夢だったのですごくうれしいです」と話し、3人揃って笑顔を見せていた。

NHK総合・ラジオ第1「第63回NHK紅白歌合戦」

2012年12月31日(月)19:15~23:45
※5分間の中断ニュースあり

音楽ナタリーをフォロー