音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

フジタユウスケ、年末ガラパゴスライブにテッシー全面参加

112

フジタユウスケが12月に東京と京都でワンマンライブを開催。このライブに手島いさむ(ユニコーン電大)がサポートギタリストとして参加することが明らかになった。

昨年末に実施された初ワンマン以降、ユウスケにとって2度目となるこのワンマンツアー。ドラムに川西幸一(ユニコーン、電大、BLACK BORDERS)、ベースに木下裕晴(L⇔R)というおなじみの布陣を迎え、今回は「フジタユウスケとガラパゴスSP」の名義でステージに登場する。ちなみにバンド名の由来はユウスケを含むメンバー全員が"ガラケー”愛用者であることから来ているとのこと。

さらにこの公演では手島のほか、ユウスケが育成したという謎の新人ギタリスト「A」が全公演に参加し、3人のギタリストがステージ上で豪華共演を繰り広げる。

下北沢GARAGE入ル フジタユウスケ上ル ~Many guitars and Galapagos Vol.1~

2012年12月15日(土) 東京都 下北沢GARAGE
OPEN 17:30 / START 18:00
<出演者>
フジタユウスケとガラパゴスSP

下北沢GARAGE入ル フジタユウスケ上ル ~Many guitars and Galapagos Vol.2~

2012年12月16日(日) 東京都 下北沢GARAGE
OPEN 17:30 / START 18:00
<出演者>
フジタユウスケとガラパゴスSP

京都磔磔入ル フジタユウスケ上ル ~Many guitars and Galapagos Vol.3~

2012年12月19日(水) 京都府 磔磔
OPEN 18:00 / START 19:00
<出演者>
フジタユウスケとガラパゴスSP

音楽ナタリーをフォロー