AKBじゃんけん大会、研究生サイード横田絵玲奈が本戦へ

158

12月に発売されるAKB48の29thシングルの選抜メンバーを決めるじゃんけん大会の、AKB48研究生による予備戦が昨日7月4日に東京・AKB48劇場で行われた。

サイード横田絵玲奈 (C)AKS

サイード横田絵玲奈 (C)AKS

大きなサイズで見る(全10件)

サイード横田絵玲奈(写真中央) (C)AKS

サイード横田絵玲奈(写真中央) (C)AKS

大きなサイズで見る(全10件)

これは、9月18日に東京・日本武道館で開催されるじゃんけん大会本戦に出場する研究生枠1席を賭けて、12期および13期研究生の計21名がトーナメント方式でじゃんけんしていくというもの。当日は司会とレフリーをバッドボーイズが務め、白熱する勝負を大いに盛り上げた。

幾多もの勝負を経て見事優勝したのは、12期研究生のサイード横田絵玲奈。昨年は予備戦1回戦で負けてしまった彼女は、「今でも信じられないですけど、勝てて武道館に行くことができて本当にうれしいです」と武道館行きの切符を手にした喜びを噛みしめた。

なお、6月30日に大阪で行われたNMB48予備戦からは篠原栞那、小谷里歩(以上チームN)、山岸奈津美、肥川彩愛、川上礼奈、高野祐衣(以上チームM)の6名が本戦に進出することが決定。SKE48の予備戦は本日7月5日、HKT48の予備戦は明日6日に各グループの劇場にて行われる。

サイード横田絵玲奈 コメント

去年は1回戦目で負けてしまって本当に悔しかったですけど、今回、今でも信じられないですけど、勝てて武道館に行くことができて本当にうれしいです。研究生の中で、21分の1の確率で武道館に行けて、すごくうれしいので、これから、みんなの気持ちの分まで、精一杯武道館でも勝てるように頑張っていきたいです。

この記事の画像(全10件)

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 / SKE48 / NMB48 / HKT48 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。