音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「泣きそう」GReeeeN初ライブでファンとの生対話に感動

195

GReeeeNが昨日6月27日に東京・NHKホールで初のファン感謝祭「緑一色歌合戦」を開催した。

この日は彼らの最新アルバム「歌うたいが歌うたいに来て 歌うたえと言うが 歌うたいが歌うたうだけ うたい切れば 歌うたうけれども 歌うたいだけ 歌うたい切れないから 歌うたわぬ!?」の発売日。「緑一色歌合戦」のタイトルどおり、緑色のアイテムを身に着けた3500人の観客が会場を埋め尽くした。

歯科医の仕事があるため本人不在という制約がある中、「日頃の感謝の気持ちをファンに伝えたい」と企画されたこのイベント。「NHK紅白歌合戦」を思わせるバラエティパートとGReeeeNによるライブパートの2部構成で実施された。

バラエティパートでは、ファンにはおなじみのさしぶまん1号と2号の2人が司会として登場。DJ KAYAによる全シングルメガミックスや、観客がGReeeeNの知識を競う「緑山大学センター試験」といったユニークな企画が行われた。前半のハイライトとなった「むちゃぶり緑一色歌合戦」では、スピードワゴン小沢やハロー植田といったお笑い芸人から、鋼兵ややまだんら二コ動の人気歌い手らがGReeeeNの人気曲を熱唱。それぞれ個性豊かな演出で、ファンを目一杯楽しませた。中でもひと際大きな声援を浴びたのが、GReeeeNとの共演経験もあるベッキー♪♯。ステージに現れるやいなや、会場からは「かわいいー」と熱い声援が送られ、JINプロデュースによる新曲「ヤルキスイッチ」を歌唱した。

そして、司会に「ベッキー♪♯さんには、あの曲を歌ってほしいんですが……」と振られると、ベッキー♪♯も「せっかくだからGReeeeNさんと歌いたいな」と返答。すると、GReeeeNの4人がなんとモーションキャプチャで会場に登場する。まるでメンバーがステージにいるかのごとく、彼らの姿形をそのまま再現したシルエットに観客も絶叫。そして、PVでもおなじみの着ぐるみを着たダンサーも登場し、グッキー名義の共演曲「GOOD LUCKY!!!!!」を歌い上げ会場を盛り上げた。

会場はGReeeeNの登場で最高潮のテンションとなり、そのまま第2部に突入する。モーションキャプチャのHIDEが「今日は皆さんが楽しめることを一生懸命考えてきました! 最後まで楽しんでいってくださいねー!」と絶叫すると、オーディエンスは待ってましたとばかりに熱い声援を返す。ライブでは「ワイはワイワイでいいワイ~おまえワィ?~」「ソラシド」「weeek」といった最新アルバム収録曲を中心に、メドレー形式で全14曲がパフォーマンスされた。レーザーや紙吹雪、コールアンドレスポンスといった演出もあり、本人は不在ながらも十二分に観客を楽しませるライブとなった。

充実のライブの後には、なんと福島にいるメンバーと生電話をつなぐというサプライズが。初めて肉声でファンとのコミュニケーションを果たしたHIDEは感極まり、電話口で「泣きそうになりました」と語った。そして、さまざま趣向を凝らしたGReeeeNの初ライブは幕を閉じた。

GReeeeN「緑一色歌合戦」セットリスト

01. GOOD LUCKY!!!!!
02. ワイはワイワイでいいワイ~おまえワィ?~
03. ソラシド
04. weeeek
05. 愛唄
06. キセキ
07. pride
08. オレンジ
09. 花唄
10. OH!!!!迷惑!!!!
11. ミセナイナミダハ、きっといつか
12. 恋文~ラブレター~
13. Green boys
14. every

音楽ナタリーをフォロー