音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

LBTパリッコの新アルバムは、アル中だから超ファンキー

95

パリッコが9年ぶりのニューアルバム「ALCOHOLIC TUNES」を発表。4月30日に東京流通センターで開催される「M3」での先行販売を経て、5月2日に一般発売される。

このアルバムには、アナログカットもされたフィルターディスコ「UNDERAGE DRINKERS」の2012年Ver.や、何歳になっても芽が出ない自らの境遇をラップした「芽が出ない節」など、フロア対応のダンスミュージックから歌モノまで計10曲が収録されている。アッパーなファンキートラックの数々を「ALCOHOLIC TUNES」略して「アル中」と括るアルバムは、パリッコがオーナーを務めるレーベル、LBTの信条「ファンキー&ビール」を体現した1枚だ。

なお同アルバムには、LBTオンラインショップ及び「M3」限定の特典ディスク「芽が出ない節 REMIXES」が用意されている。この特典ディスクには、さまざまなアーティストがリミックスした「芽が出ない節」を収録。LBTのレーベルメイツであるDJイオ、HONDALADY、元レコライドのFQTQ、ヒップホップグループSMOKIN' IN THE BOYS ROOMのYasterizeなど総勢8名がリミキサーとして参加している。

音楽ナタリーをフォロー