音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ルンヒャンの心温まる“卒園ソング”、メジャーシングル化

26

女性シンガーソングライター・ルンヒャンの楽曲「さくらびより」がシングル化。3月28日にワーナーミュージック・ジャパンからリリースされることが決定した。

「さくらびより」は4年前、ルンヒャンが友人の子供の卒園式に贈った楽曲。この曲のビデオクリップをYouTubeで公開したところ、子育てをしながらレコード会社に勤務する女性スタッフの目に止まり「もっとたくさんの人々に聴いてほしい」と打診したことからCD化が決まった。

ルンヒャンは福岡・筑豊生まれの在日コリアン3世。自身のアーティスト活動の傍ら、Superfly、青山テルマ、YU-A、竹本健一、タカツキ、Hiro-a-keyなどのライブやレコーディングのサポートを手がけている。

彼女は「さくらびより」に込めた思いについて「どんなに私生活でつらいことがあっても笑顔をたやさない保母さん保父さんや、毎日家庭や仕事に追われながら精一杯がんばっているお父さんお母さん、ふと気を抜いたら今にも空しさや苦しみに教われてしまいそうだがらギリギリのところでグッと踏ん張っている、そんなすべての大人が、子供を通してこの歌を聴くことで、ほんのちょっとでも報われたり救われたり、あるいは考え直したりドキッとしてもらえるように。そんな気持ちを込めてこの曲を作りました」と語っている。

ルンヒャン「さくらびより」収録曲

01. さくらびより
02. さくらびより(piano ver.)
03. さくらびより(オルゴール ver.)
04. さくらびより(カラオケ)
05. さくらびより(piano ver.カラオケ)

■ ルンヒャン - さくらびより

音楽ナタリーをフォロー