STAn、西井鏡悟の脱退に伴い活動終了

316

STAnの西井鏡悟(Vo, G)が、昨日12月14日でバンドを脱退。これによりSTAnの活動が終了することがオフィシャルサイトで発表された。

STAn(写真左から西井鏡悟、吉田清志、中嶋幸志)

STAn(写真左から西井鏡悟、吉田清志、中嶋幸志)

大きなサイズで見る

西井は脱退の理由について、自身のブログで「STAnに対して『よし、やるぞ!』という純粋な気持ちが持てなくなったのは事実です」と説明しており、残るメンバーの吉田清志(Dr)と中嶋幸志(B)は「その意思を尊重したいと思い、また、理解のうえ納得もしました」と、西井の申し出を受け入れたことを明らかにしている。さらにSTAn自体について「こうなった以上、別の形で存続させるつもりはありません。よって、これを持ちまして活動を終了することにいたします」と、活動終了を宣言した。

なお、西井は12月2日付けのブログで「自分の表現衝動を発露できる場として新バンド(プロジェクト?)の構想をねっています」との計画を明かし、彼と活動するメンバーを募集している。このプロジェクトがどのように展開されるのか、続報にも注目しよう。

STAnのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 STAn の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。