音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

東京女子流、初のホール公演で生バンドをバックにライブ披露

145

東京女子流が10月22日に東京・天王洲銀河劇場で初のホールコンサート「CONCERT*01『Limited addiction』」を1日2公演で行った。

この日のライブはアルバム「鼓動の秘密」のイントロと同様に心臓の音で幕を開け、まず庄司芽生がステージ袖から手足を出してダンスを披露。これを皮切りに次々とメンバーがスポットライトを受けてダンスをしながら登場し、ステージ中央に5人が集結したところで1曲目の「鼓動の秘密」がスタートした。

その後も「Limited addiction」「頑張って いつだって 信じてる」「Love like candy floss」など人気曲を連発し、シンプルなステージで5人が軽快に歌って踊るスタイリッシュなライブを展開。11月23日にリリースされる両A面シングルから表題曲「Liar」が初披露され、もうひとつの表題曲のタイトルがピーターパンに登場するウェンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリングを略した「W.M.A.D」になることが発表された。

ライブ後半で「サヨナラ、ありがとう。」が終わるとステージ背面の幕にバンドメンバーのシルエットが浮かび上がり、生バンドの演奏で「Attack Hyper Beat POP」をパフォーマンス。アンコールではダンサー総勢20名も加わり、東京女子流は生バンドの演奏にあわせて「おんなじキモチ」を歌唱した。

東京女子流は12月24日に中野サンプラザでクリスマスコンサートを行うことを発表しているが、これに先駆けてシングル「Liar / W.M.A.D」発売前日の11月22日に横浜BLITZでリリース記念ライブを開催することも決定。なお、ももいろクローバーZも同日同会場でのライブ開催をアナウンスしているが、現時点では両公演とも詳細は明らかになっていない。

東京女子流「CONCERT*01『Limited addiction』」セットリスト

01. 鼓動の秘密
02. Limited addiction
03. We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポ~ン☆-
04. 頑張って いつだって 信じてる
05. W.M.A.D
06. Don't Be Cruel
07. きっと忘れない、、、
08. Liar
09. Love like candy floss
10. 僕の手紙
12. サヨナラ、ありがとう。
13. Attack Hyper Beat POP
14. 孤独の果て~月が泣いている~
15. ヒマワリと星屑
16. ゆうやけハナビ
E1. Limited addiction -Unlimited addiction Mirrorball Royal Mix-
E2. おんなじキモチ
E3. キラリ☆ -Royal Mirrorball Mix-

8thシングルリリース記念!東京女子流 Special LIVE(仮)

2011年11月22日(火) 神奈川県 横浜BLITZ

音楽ナタリーをフォロー