東京・Zepp DiverCityと大阪・Zepp Nambaが来春オープン

1982

2012年ゴールデンウィークに開業する東京・お台場の2つ目のZeppが「Zepp DiverCity」、同じくゴールデンウィークにオープンする大阪のZeppが「Zepp Namba」という名称になることが発表された。

写真はお台場の複合施設・ダイバーシティ東京のイメージ。Zepp DiverCityは写真手前の白い低層建築物に入居する。

写真はお台場の複合施設・ダイバーシティ東京のイメージ。Zepp DiverCityは写真手前の白い低層建築物に入居する。

大きなサイズで見る(全3件)

写真は新しいZepp Nambaの完成予想図。

写真は新しいZepp Nambaの完成予想図。

大きなサイズで見る(全3件)

Zepp DiverCityはZepp Tokyoも営業している東京・お台場に建設中の複合施設、ダイバーシティ東京の商業施設部分1F&2Fに出店。場内はスタンディング時で既存のZepp Tokyoよりも約200人少ない2500人を収容する。なお、Zepp DiverCityのオープン後も既存のZepp Tokyoは営業を継続する。

Zepp Nambaは、2012年春に営業が終了するZepp Osakaの移転先として計画されているライブハウス。南海電鉄今宮戎駅、市営地下鉄恵美須町駅、市営地下鉄大国町駅から近い大阪市浪速区敷津東2丁目に建設される。収容人数はZepp Osakaよりも320人多い2500人を予定している。

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。