音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ももクロ新作はズバリ「労働讃歌」だZ! 全国キャンペーンも

560

ももいろクローバーZが11月23日の勤労感謝の日にリリースするニューシングルのタイトルが「労働讃歌」に決定した。

シングルには、タイトルどおり“労働”をテーマにした新曲「労働讃歌」と、ももクロ流クリスマスソング「サンタさん」を収録。CDのみの通常盤にはさらにもう1曲、映画「サルベージ・マイス」の主題歌に起用された新曲「BIONIC CHERRY」が追加される。また、初回限定盤Aに付属するDVDには「労働讃歌」の、初回限定盤B付属のDVDには「サンタさん」のビデオクリップが収められる。

シングル情報公開にあわせて発表された最新アーティスト写真は、5人の労働意欲が端的に表現された“省エネスーツ”仕様。各形態ごとに3パターン用意されるジャケット写真の仕上がりも楽しみなところだ。

また、シングルの発売にともない、全国47都道府県の県庁所在地駅を舞台にしたキャンペーン「ももクロ絵画コンクール」の開催が決定。これはシングル「労働讃歌」の宣伝用ポスターを都道府県ごとに募集し、最優秀作品をその地域の公式告知ポスターに選ぶというもの。選出されたポスターは、各都道府県庁所在地の駅貼りポスターとして掲出される。募集要項など詳細は後日オフィシャルサイトにて発表。

ももいろクローバーZ「労働讃歌」収録内容

初回限定盤A(ジャケットAパターン)
<収録曲>
01. 労働讃歌
02. サンタさん
ほか off vocal ver. 2曲 / 計4曲収録
<DVD収録内容>
・「労働讃歌」PV

初回限定盤B(ジャケットBパターン)
<収録曲>
01. 労働讃歌
02. サンタさん
ほか off vocal ver. 2曲 / 計4曲収録
<DVD収録内容>
・「サンタさん」PV

通常盤(ジャケットCパターン)
<収録曲>
01. 労働讃歌
02. サンタさん
03. BIONIC CHERRY(映画「サルベージ・マイス」主題歌)
ほか off vocal ver. 3曲 / 計6曲収録

音楽ナタリーをフォロー