音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アイドリング!!!橋本楓ら参加、新アイドルユニット誕生

64

ワタナベエンターテインメントに所属する女性アイドル3人からなる新ユニット「ChocoLe(チョコレ)」が結成。12月にエイベックスからCDデビューすることが決定した。

ChocoLeはアイドリング!!!のメンバーで雑誌「ラブベリー」の専属モデルとしても活躍中の橋本楓、週刊ヤングジャンプ&週刊プレイボーイ共催オーディション「グラビアJAPAN」の最終候補14人にも選ばれている高橋胡桃、今年4月のオーディション合格後に雑誌「ピチレモン」の専属モデルとなった玉川来夢からなる女子中学生3人組ユニット。「甘いチョコレートのように、笑顔で“癒し”と“元気”を届けるアイドル」をテーマに、独自の活動を展開していく。

ChocoLeのデビュー曲「ミルクとチョコレート」は、テレビ東京系で放送中の人気アニメ「SKET DANCE」の新エンディングテーマに起用。CD発売に先駆けて、10月放送分から番組内で聴くことができる。

ChocoLe コメント

<デビューを最初に聞いたときの感想>

楓:くるみん(高橋胡桃)と一緒にお仕事をしていた“わたチュー”というユニットのレベルアップver.だと思っていたのですが、メジャーデビューすると聞いてとても楽しみになりました。CDも出すだけでなく、「SKET DANCE」のエンディングもやらせていただくので、私たちを知ってもらう機会が増えると思うのでがんばらなくちゃ!と思ってます。同時に、このユニットをリーダーとして引っ張っていかなきゃと思うと不安になることもありましたが、メンバー3人が集まると、ぐっと結束する感じが出てがんばれると思います。

胡桃:CDデビューということで初めてでわからないことだらけなので、ワクワクする気持ちとと不安が入り混じっていました。始めは不安のほうが大きかったのですが、3人とも明るい性格なので団結して大変なことも乗り越えられると思います。

来夢:初めてデビューすると聞いたときは、うれしいのと同時に、芸能界に入って間もなかったのでとても混乱してました。歌もダンスも未経験だったので、2人に追いつかなきゃという気持ちでいっぱいでした。本当は夢じゃないかと何度も思いましたけど、改めて興奮しています。

<ユニット名のチョコレの第一印象>

楓:言葉が響きもとても可愛い!と思いました。事務所の大先輩のキャンディーズさんたちを私たちのパパやママたちは、本当にずっと好きだったんだよ!とよく教えてくれるのですが、私たちもキャンディーズさんたちのように、私たちのファンになった人たちが、パパやママになったときに、「おまえたち、ChocoLeを知ってるか?」と言ってもらえるくらい、長く愛されるアイドルになれるんじゃないかと思いました。

胡桃:本当に可愛いと思いました。大先輩のキャンディーズさんとお菓子つながりで、お菓子って大人も子供も大好きなものだから、きっとたくさんの人たちに気に入ってもらえるかなと思います。

来夢:すごく可愛くて女の子っぽいなとすごく思いました。チョコって甘くてオシャレな感じかなと思いました。チョコレートは「甘い」ものだけじゃなくて「苦い」味もあるので私たちもいろんな味や変化を見せていけるという意味も込められていると思います。

<デビュー曲「ミルクとチョコレート」の印象>

楓:可愛らしい曲だなと思いました。

胡桃:「SKET DANCE」にとって新鮮だなぁと思いました。

来夢:元気があって可愛い曲だなと思いました。

<メンバー同士のあだ名は?>

みんなで「かえぴょん(橋本楓)」「くるみん(高橋胡桃)」「らむたん(玉川来夢)」と呼び合ってます。

<中学生のアイドルも増えてますが、自分たちがほかのアイドルに負けないと思うことは何ですか?>

ChocoLeからチョコレートという名にかけて、疲れたときやつらいときに少しほっと一息できるような人の心に癒しを与えることのできる存在でいたいです。

<好きなチョコレートの味は>

楓:一般的なミルクチョコレート

胡桃:ミルクチョコレート

来夢:甘くないカカオ70%ぐらいのビターチョコレート

<自分をチョコレートに例えると、どんなチョコレート?>

楓:抹茶チョコレートかなっ! 甘くもあり、苦くもある思いを込めてです。

胡桃:ホワイトチョコレート(白いって言われるから)

来夢:ミルク70%、カカオ30%ぐらいのチョコレート。子供みたいに無邪気な甘いミルクが30%と、大人になりたいビターが70%のミックスです。

<普段のアイドル活動とChocoLeのときはきもちをどう切り替えて臨んでいますか?>

楓:モデルのときは同年代の女の子たちに憧れてもらえるようにしていますが、ChocoLeのときは癒しや元気を与えられるようにがんばります。

胡桃:ChocoLeでは可愛くもかっこよくもできて女の子に憧れてもらえるようになりたいし、女の子以外にも飽きられないような存在でいたいです。

来夢:モデルでは元気と可愛さを出していますが、ChocoLeではまず笑顔が一番で、満足してもらった先にビターな部分やいろんな顔を出せるよう意識を持ってがんばります。

<目標にしてる(目指してる)アイドルはいますか? そして、どんなアイドルになりたいですか?>

楓:いろんなグループのよいところを吸収してChocoLeとしてオリジナリティーのあるアイドルになりたいですね。

胡桃:“可愛い”と“カッコいい”の両方の面を持ったChocoLeという名前にぴったりのグループになりたいです。

来夢:ダンスだけでなく、歌もバラエティもいろんなことを表現できるアイドルになりたいです。

<ユニットとして今後やってみたいことは?>

楓:全国でイベントとかライブをやってみたいです。

胡桃:CDを次も出したいですね。大きいことだと韓国でデビューしたいです。

来夢:ライブとか握手会をしたりしてファンの人たちと触れ合ってみたいです。

<ファンになってくれた方々にどんなふうに接していきたいですか?>

癒しをあげるために元気で笑顔でいられたらと思います。いろいろな形でお客さんと触れ合いたいです。この3人なら同世代の女の子にも憧れてもらえる存在にもなれると思うのでファッションもがんばりたいです。同姓にも異性にも好かれるカッコよさも可愛いさも両方表現していきたいです。

<最後に、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。>

楓:ずっと好きでいてもらえるような、そして元気を与えられるようなグループになれるようがんばりますので応援よろしくお願いします。

胡桃:個人の活動とは別で、ChocoLeで違った一面を見ていただけるようにがんばります。歌やダンスを通じてもっと応援したい!と思ってもらえるようにがんばります。

来夢:歌とダンスを頑張ってChocoLeを盛り上げていきたいと思っています。ファンの方ともたくさん触れ合って、みなさんと仲良くなっていきたいです。

音楽ナタリーをフォロー