AKB48奥真奈美、進学を理由にグループ卒業

181

AKB48チームBの奥真奈美がグループを卒業することが発表された。

奥は今回の卒業の経緯について、「5年間AKBとしてやってたくさんの方に出会って本当にいろんな経験をさせて頂きました。わからないなりにがむしゃらにやって来ましたが心のどこかで、今まで経験することの出来なかった『学生としての生活』への憧れの気持ちが大きくなり段々と、何が本当にしたいのか?わからない毎日を過ごす事が嫌で仕方がありませんでした」とコメント。そして「このままAKBにいてこんな中途半端な気持ちでは応援して下さる方にもすごく申し訳なく思い、何度も考えて、スタッフさんとも何度も相談した結果『進学』という新しい夢を叶える為に、卒業するということを決めました」と、現在の心境を明かしている。

なお、奥は4月3日・9日・10日に幕張メッセで行われる「AKB48 20thシングル『桜の木になろう』劇場盤 発売記念大握手会」には参加。卒業に関する詳細は、決定次第アナウンスされる。

奥真奈美は2006年4月、AKB48第2期生としてステージデビューを果たした。その後チームKでの活動を経て、2010年5月からは新チームBの一員として劇場公演に出演。2010年5月には「おぐまなみ」名義でアニメ「おじゃる丸」のエンディングテーマ「かたつむり」をリリースし、注目を集めた。

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。