音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「ただいまでございます」桑田佳祐、地元試聴会で完全復活

100

桑田佳祐のニューアルバム「MUSICMAN」完成を記念したプレミアムリスニングパーティの最終回が、昨日2月19日に彼の地元・神奈川県茅ケ崎市民文化会館で開催。この会場に桑田本人がサプライズで登場した。

桑田はリスニングパーティ初日の福岡にもサプライズ出演したものの、その後風邪をひいたため他の5会場への登場を控えていた。今回は体調が回復したこと、地元で試聴会最終日を迎えたことから、2回目の出演を敢行した。

この日の試聴会では「MUSICMAN」全編を約70分にわたって試聴した直後、「明日晴れるかな」のイントロとともに桑田がステージに登場。約2万5000通の応募の中から抽選で選ばれたファン1500人は、桑田の熱唱に大興奮となった。曲を終えた桑田は「ご迷惑、ご心配をおかけしました。ただいまでございます!」と挨拶。そして「この会場は30年ぶりです。故郷があって本当に良かった」と、地元への感謝の思いを語った。

さらに「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」、地元・茅ケ崎を歌った「MY LITTLE HOMETOWN」、アルバムにも収録された「本当は怖い愛とロマンス」をファンに向けて披露。「また会いましょう!」と観客との再会を約束し、ステージを後にした。

地元で完全復活をアピールした桑田は、今後テレビ番組への出演も続々と決定。2月25日(金)にはテレビ朝日系で放送の「ミュージックステーション」に生出演し、アルバム収録曲から「銀河の星屑」と「月光の聖者達」をメドレーでテレビ初披露する。彼の「Mステ」へのソロ出演は2009年末の「MUSIC STATION SUPER LIVE 2009」以来、約1年2カ月ぶり。

翌2月26日(土)には、NHK総合にて特別番組「復活! 桑田佳祐ドキュメント~55歳の夜明け」がオンエア。この番組では昨年10月よりレコーディングを再開した桑田に密着し、制作作業や大みそかの「NHK紅白歌合戦」の模様、試聴会での様子などを紹介。桑田本人のロングインタビューやスタジオライブも楽しめる。

ミュージックステーション

テレビ朝日系 2011年2月25日(金)20:00~20:54

復活! 桑田佳祐ドキュメント~55歳の夜明け

NHK総合 2011年2月26日(土)20:00~20:43

音楽ナタリーをフォロー