櫻井翔、全員の思いがひとつになった「ARASHI 5×20 FILM」を語る

1432

櫻井翔のライブフィルム「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM "Record of Memories"」について語るインタビュー動画がYouTubeで公開された。

「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM "Record of Memories"」通常版ポスター (c)2021 J Storm Inc.

「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM "Record of Memories"」通常版ポスター (c)2021 J Storm Inc.

大きなサイズで見る(全3件)

本作は嵐が2018年11月から2019年12月にかけて計50公演を行ったデビュー20周年ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」より、ファイナルの東京・東京ドーム公演の模様を堤幸彦監督のもと125台のカメラで記録したもの。嵐のデビュー記念日である11月3日にドルビーシネマ限定で先行公開され、大野智の41歳の誕生日である11月26日に全国公開される。

公開に先駆け、映画を観た感想について櫻井は「メンバーの立場では、なかなか実際に見ることができなかった、お客さん目線でのコンサートの臨場感というのを味わえた」「映画館でこそ観てもらいたい作品になったかなと思いました」とコメント。また映画のプロモーションについてもメンバーで打ち合わせを重ねたことを明かし、「9月15日に発表、11月3日に公開という、嵐にとって2つの記念日というところは、メンバーをはじめスタッフが一番こだわったポイント」と、嵐の結成記念日とデビュー記念日にちなんだ思いを語っている。最後に「ARASHI 5×20 FILM」がライブ会場にいた全員の思いがひとつになって完成した作品だと胸を張る櫻井は、「ご来場いただいた皆さんはもちろん、まだ嵐に触れたことのない皆様にも“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」とメッセージを送っている。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

嵐のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 / 櫻井翔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。