"Brand New ukka"を作る令和のシンデレラを発掘!新メンバーのリナ&ルリを迎えていざ舞浜へ

300

ukkaの新メンバーを発表するイベント「Brand New ukka!令和のシンデレラ誕生!?オーディション 新メンバー発表会」が9月25日にニコニコ生放送にて生配信された。

「Brand New ukka!令和のシンデレラ誕生!?オーディション 新メンバー発表会」の様子。

「Brand New ukka!令和のシンデレラ誕生!?オーディション 新メンバー発表会」の様子。

大きなサイズで見る(全25件)

ukkaは今年6月に東京・Zepp Tokyoで行ったZeppツアー「ukka New Style Zepp Tour『WINGS~スタートライン~』」ファイナル公演にて、新メンバーオーディション「Brand New ukka!~令和のシンデレラ誕生!?~」を開催することを発表。"Brand New ukka"を作る“令和のシンデレラ”を探し出すべく、1次選考となる書類審査、自己紹介や歌、ダンス、特技を披露する対面2次審査、演技やフォーメーションダンスなどさまざまなカリキュラムにメンバーと一緒に取り組む最終審査ワークショップがこの夏の間に実施された。

「Brand New ukka!令和のシンデレラ誕生!?オーディション 新メンバー発表会」の様子。

「Brand New ukka!令和のシンデレラ誕生!?オーディション 新メンバー発表会」の様子。[拡大]

新メンバー発表会では、まず既存メンバーがオーディションを振り返りながらトーク。茜空は2次審査の様子を映像で観た印象を「歌が上手な子もいればダンスが上手な子もいたし、それ以外の特技がすごい子もいて、個性豊かだなと思った」と話し、川瀬あやめは1週間にわたって行われた最終審査について「ワークショップまで残った子と仲よくなれたと思いますし、私たちももう一段階成長できたんじゃないかなと思います」と手応えを語った。また村星りじゅは「1つひとつの課題に全力で取り組んでくれていたのが印象的で。普通緊張するじゃないですか。みんな楽しんでやってくれてよかったです」と感想を述べたほか、新メンバーの選考基準を「私は中身を重視しました。初めて経験することが多かったと思うんですけど、それに取り組む姿勢とかを見させてもらいました」と説明。グループ結成から約半年後に加入した最年少メンバーの芹澤もあは「自分が先輩になるのは新鮮な気持ちなんですけど、レッスンとかライブで新メンバーの子たちを支えられたらと思います」と頼もしい言葉を口にした。

左からリナ、ルリ。

左からリナ、ルリ。[拡大]

そして「目標である東京・日本武道館公演を実現させるために何をしたらいいか」というテーマで真剣にアイデアを出し合うトークを経て、ついに新メンバー発表の瞬間へ。最終審査に残った6名の中から高校3年生18歳のリナ、高校2年生17歳のルリの2人がオーディションに合格したことが明らかになった。リナは「新メンバーに選ばれると思っていなくて。今でも『本当に!?』という気持ちなんですけど、すごくうれしくて、これからが楽しみです」、ルリは「まだ実感も全然湧いてないし、不安もたくさんあるんですけど、オーディションでメンバーを見ていて『ukkaです!』という挨拶をいつかやりたいと思っていたので、それができる日が来てうれしいです」とそれぞれ心境を言葉に。茜は2人の印象について「個人的に取り組む姿勢が好きな2人でした。わからないところがあったときにちゃんと聞いてくれるのはよかったなって」と語った。

リナ

リナ[拡大]

ルリ

ルリ[拡大]

その後はリナとルリのことを深堀りするコーナー「新メンバー徹底解剖!リナ・ルリってどんな子?」が行われ、2人は自身のプロフィール、性格自己分析 、ukkaに入りたいと思った理由 、ukkaで一番好きな曲などをそれぞれフリップで発表。「ukkaで実現したいこと」というテーマに移ると、リナは「武道館はあんなに大きなところに立ったらどうなるんだろうという感じで、絶対叶えたいですね。あと、冠番組でトークとかロケとか、いろんなことをやりたい」と目を輝かせ、ルリは「武道館に6人立ちたいというのがグループとしての目標で、私としてはあまり笑ってない人も、ちょっと笑ってる人も悲しい人もみんなを笑顔にできるようなアイドルになりたいです」としっかりとした口調で夢を語った。

新メンバーを2人迎えて新体制になったukka。

新メンバーを2人迎えて新体制になったukka。[拡大]

さらに遠征で行ってみたい場所、着てみたい衣装、歌いたい曲の系統、4人の中で誰の顔がタイプかなど、先輩からの質問に答えていった新メンバーの2人。リナは「皆さんとこの6人のメンバーで夢を叶えられるように、歌も全部がんばっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!」、ルリは「得意じゃないことも多くて、器用じゃないから同時にこなすのも大変なんですけど、成長した姿をお届けできるようにがんばります」と最後に意気込みを述べた。そして6人は「以上、ukkaでした!」というお決まりの挨拶を新体制で初めて披露し、生配信を締めくくった。

新しい仲間を迎えたukkaは11月23日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催するワンマンライブ「ukka New Style LIVE2021 "WHEEL of FORTUNE"」で新体制初のパフォーマンスをお披露目。新メンバー発表会の中ではイラストレーターの櫻田あこが手がけたこのライブのメインビジュアルが公開された。

この記事の画像(全25件)

ukka コメント

7日間のワークショップの感想

リナ

毎日違うことをたくさんやって、しかも経験のないことがほとんどだったので大変だったんですけど、すごく楽しかったです。やっぱりこういうことが好きだなと新たに発見することができてよかったです。

ルリ

人生の中で一番濃い7日間でした。最初はなかなか自分から動けなかったんですけど、たくさんのことを経験して変わることができました。

茜空

自分が先輩になるということが見に染みてわかった7日間でした。新メンバーから頼られたり、私はこのグループで約6年間活動していますが、自分もファンの方から「大きくなったね」ってもっと言われたいなと思いました。

川瀬あやめ

候補生みんな、日が経つにつれて成長していくのが目に見えて感じられて、人の成長を近くで見ることができたのがうれしかったです。

村星りじゅ

候補生のみんなも1人ひとりいろんな魅力や個性が輝いていて、「こういうところを見習わなきゃな」と思うところがたくさんありました。7日間の経験をこれからの活動に生かしていきたいと思います。

芹澤もあ

いろんなカリキュラムがあって、その中には演技や料理など、私たちもあまり挑戦してこなかったものもありました。候補生のみんなと同じように、私たちもいろんな経験ができて楽しかったです。

新メンバーに選ばれた心境

リナ

率直にうれしいというのが一番の感想です。これから歌やダンスを覚えるのは大変だと思いますが、楽しいライブをできるようにがんばりたいと思います。

ルリ

今はついていくのに必死なんですけど、その必死さもいつか楽しさに変わると思うので、それまで一生懸命がんばりたいと思います。

新メンバーを迎えた心境

茜空

2人には「ukkaに入ってよかった」とまず感じてもらいたいのと、ファンの方には「今のukkaがいいね」と思ってもらいたいので、それをライブなどで証明していきたいです。

川瀬あやめ

メンバーが4人になってから不安なこともあったので、こうやって新メンバーを迎えられてうれしいです。もっと大きなっていきたいですし、ファンの人から「新しいukkaいいじゃん」と思ってもらえたらうれしいです。

村星りじゅ

本当にこれからが楽しみな気持ちでいっぱいですし、振りや歌を教えたりすることで私も成長していければと思います。皆さんからもっと応援していただけるグループになれるようにこれからがんばっていきます。

芹澤もあ

ukkaに入ってきてくれた2人に頼ってもらえるような先輩になれるようにがんばりたいと思います。

ukka New Style LIVE2021 "WHEEL of FORTUNE"

2021年11月23日(火・祝)千葉県 舞浜アンフィシアター

全文を表示

関連記事

ukkaのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ukka の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。