柏木由紀×アイナ・ジ・エンドの対談後編、最後はソイネ・ジ・エンド

342

柏木由紀AKB48)とアイナ・ジ・エンド(BiSH)の対談映像の後編がYouTubeで公開された。

「【柏木由紀×アイナ・ジ・エンド】緊張の初対談!<後編>」より。

「【柏木由紀×アイナ・ジ・エンド】緊張の初対談!<後編>」より。

大きなサイズで見る(全15件)

前編では初対談に緊張をにじませつつ、お互いを「アイナくん」「ゆきちゃん」と呼び合い語らううちに、徐々に打ち解けていった2人。後編ではファンに対する思いや、それぞれのプロデューサーである秋元康、渡辺淳之介から言われた忘れられない言葉などを明かす。そしてアーティストが目指す場所の1つである東京ドームにまつわる話や、個人的な夢の話をする中でアイナから唐突に「添い寝しますか?」の提案が。戸惑う柏木をアイナが誘導する形で、最後は2人の添い寝タイムが展開される。

また、柏木は自身のYouTubeチャンネルで脊髄空洞症を患っていることを公表。彼女はテレビ東京系「主治医が見つかる診療所SP」の企画で初めて人間ドックを受けた際に、症状が疑われたことから精密検査を受け、早期発見することができたという。

この記事の画像・動画(全15件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 / 柏木由紀 / BiSH の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。