乃木坂46がファンと作り上げたアンダーライブ、伊藤純奈&渡辺みり愛も最後のリクエスト

1883

乃木坂46のアンダーメンバーによる配信ライブ「乃木坂46 アンダーライブ2021」が昨日5月26日に開催された。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。

大きなサイズで見る(全15件)

乃木坂46のアンダーライブが開催されるのは昨年12月の東京・日本武道館公演以来5カ月ぶり。今回は6月9日発売の27thシングル「ごめんねFingers crossed」に収録されるアンダー楽曲「錆びたコンパス」の歌唱メンバー13人が参加し、同曲でセンターを務める山崎怜奈がその中心に。また先日卒業を発表した2期生の伊藤純奈と渡辺みり愛にとってはこの公演がラストライブとなり、多くのファンが画面越しに彼女たちのパフォーマンスを目に焼き付けた。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。[拡大]

配信の開始時刻になると、山崎がパーソナリティを務めるTOKYO FM「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」をモチーフに、「山崎怜奈のアンダラで話したかったこと」と題したラジオ番組風のVTRが流れ始める。そしてライブは番組に寄せられたファンからのリクエストに応える形で進行。メンバーはイントロのギターリフが特徴の「錆びたコンパス」を初披露したほか、渡辺のセンター曲である「風船は生きている」や伊藤純奈をセンターに据えた「My rule」などを続けてパフォーマンスし、早くもファンの胸を熱くさせる。伊藤純奈は「今日がラストライブなんですけど、私はライブは楽しむものだと思っていますので、みんなで全力でがんばるぞー!」と元気よく拳を掲げ、渡辺も「私自身もライブが大好きなので、今日はたくさんアイコンタクトを取ってたくさん思い出を作りたいと思います」と笑顔を見せた。

中村麗乃(中央)

中村麗乃(中央)[拡大]

次のブロックでは脚を露出した衣装が印象的な「Route246」が披露され、センターを務めた中村麗乃のスタイルのよさが際立つ。ラジオ番組に北野日奈子と伊藤理々杏がゲスト出演するVTRが流れたあとには、2人がセンターに立ってパフォーマンス。伊藤理々杏は同じ3期生の阪口珠美、佐藤楓、中村、向井葉月、吉田綾乃クリスティーと真っ赤な衣装に身を包み、「僕の衝動」で椅子を使った情熱的なステージングを展開した。一方、北野は同じ2期生の伊藤純奈、鈴木絢音、寺田蘭世、山崎、渡辺とともにシティポップテイストの楽曲「Out of the blue」を歌唱し、かわいらしい“ねこぱんちダンス”で視聴者を魅了。また8曲目の「Wilderness world」ではセンターの和田まあやを中心に力強いダンスが繰り広げられた。

「心のモノローグ」を歌う寺田蘭世と鈴木絢音。

「心のモノローグ」を歌う寺田蘭世と鈴木絢音。[拡大]

「ショパンの嘘つき」を披露する伊藤純奈と渡辺みり愛。

「ショパンの嘘つき」を披露する伊藤純奈と渡辺みり愛。[拡大]

その後もファンのツボを押さえた選曲、歌唱メンバーによるライブが続き、中盤には寺田と鈴木が「心のモノローグ」をクールに、北野と渡辺の“宇宙兄弟”コンビが「まあいいか?」をキュートにデュエット。「13日の金曜日」の曲中には「山崎怜奈のアンダラで話したかったこと」内のコーナー「寺田蘭世の変身ミラクルコーデ」が展開され、普段の私服に近いジャージ姿だった向井が、曲が進むにつれおしゃれな服装に変身した。さらに「硬い殻のように抱きしめたい」では中村がソロで歌唱し、透き通った歌声を響かせる。ラジオ番組内で寺田、吉田、和田が“田んぼユニット”を新たに結成したというニュースが紹介されたあとは、3人が「白米様」を笑顔でパフォーマンス。続く「ショパンの嘘つき」では熱唱する伊藤純奈の横で渡辺がダンスを披露し、情感あふれる歌声にしなやかな踊りで華を添えた。

ライブ終盤になると、メンバーは寺田の「どうするの?」というセリフが見どころの「滑走路」や、パワフルなサウンドとダンスで人気を集める「日常」などのアンダー曲を連発。そして山崎の「もうそろそろ最後の時間になってしまいます。寂しいなという気持ちはもちろんあります。でも、寂しさがあるおかげで大切な気持ちや大切な存在を改めて実感しました」という言葉をきっかけに、「誰よりそばにいたい」を優しく歌い上げた。曲中にはメンバー1人ひとりからファンに向けたメッセージが画面に浮かび上がり、山崎は「ファンの皆さん、何者でもなかった私たちをアイドルにしてくれてありがとうございます」とカメラの向こうに感謝の気持ちを届けた。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。[拡大]

アンコールでは渡辺が伊藤純奈に対して「たぶんお互いが一番話しやすい環境だったと思います。だからつらいときは純奈に助けてもらったし、逆に純奈がつらいときは私が助けたいとずっと思っていて。今回もアンダーライブでたくさん打ち合わせして、一緒に『ショパン』をやれて幸せでした」と思いを伝えたほか、「メンバーはアイドルだけど、1人の普通の女の子だから、いつみんなのもとから離れてしまうかわからないじゃないですか。だからそのときのために全力で愛してあげてほしいし、推しメンに愛情を伝えてあげてください。『僕には、私にはあなたが必要だよ』と口に出して言ってあげてください。後悔ないように大好きな人と過ごしてください」とファンに語りかける。一方の伊藤純奈も「みり愛と同期で活動できて本当によかったです」と渡辺への愛を語り、「私のいいところなんて数えるくらいしかお見せできなかったと思うんですけど、伊藤純奈のことを推していてよかったと思っていてくれたらうれしいです。今日ここで私の乃木坂人生のライブが終わるなんて信じられないんですけど、歌っているところや踊っているところが好きだと言ってくれて本当にありがとうございました。本当に一生分の愛をもらったと思います」とファンへの思いを言葉にした。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。

「乃木坂46 アンダーライブ2021」の様子。[拡大]

2人の挨拶が終わると、メンバーは伊藤純奈からのリクエスト曲として「三角の空き地」をパフォーマンス。伊藤純奈はかつて中田花奈がセンターを務めたこの曲をしっかり継承しつつ、後輩メンバーにバトンを託した。また渡辺は自身がセンターを務める「君が扇いでくれた」をリクエストし、しっとりとした空気を作り上げてファンの涙を誘う。アンコールの最後には山崎が「周りの温度感や反応にすごく気を使う2人だし、みんなのことを愛で支えている2人だと思います。すごく尊敬しているし、2人がいなかったらくじけていたメンバーは多いと思う」と言葉をかけたのち、「乃木坂の詩」が涙を交えながら歌われ、卒業メンバー2人に色鮮やかな花束が贈られた。

その後はモバイル会員限定のアフター配信としてライブが続行され、「ひと夏の長さより…」が披露される。伊藤純奈と渡辺はメンバーと抱き合い、続くMCではメンバーたちが2人にそれぞれ自身の思いを伝えていった。そしてラストは「想像してみた 10年後の自分 どこにいるのだろう?」という歌いだしで始まり、「まだ眠る 可能性 無限大だ」という歌詞で終わる「羽根の記憶」が響きわたり、「乃木坂46 アンダーライブ2021」の幕が閉じた。

この記事の画像(全15件)

乃木坂46「乃木坂46 アンダーライブ2021」2021年5月26日 セットリスト

01. 錆びたコンパス
02. 風船は生きている
03. My rule
04. ここにいる理由
05. Route246
06. 僕の衝動 / 伊藤理々杏、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、向井葉月、吉田綾乃クリスティー
07. Out of the blue / 伊藤純奈、北野日奈子、鈴木絢音、寺田蘭世、山崎怜奈、渡辺みり愛
08. Wilderness world
09. 心のモノローグ / 鈴木絢音、寺田蘭世
10. 自由の彼方 / 阪口珠美、佐藤楓、山崎怜奈、吉田綾乃クリスティー、和田まあや
11. まあいいか? / 北野日奈子、渡辺みり愛
12. 13日の金曜日 / 伊藤純奈、伊藤理々杏、寺田蘭世、向井葉月、和田まあや
13. 硬い殻のように抱きしめたい / 中村麗乃
14. 白米様 / 寺田蘭世、吉田綾乃クリスティー、和田まあや
15. ショパンの嘘つき / 伊藤純奈、渡辺みり愛
16. 嫉妬の権利
17. 滑走路
18. 日常
19. 自惚れビーチ
20. 口ほどにもないKISS
21. 誰よりそばにいたい
<アンコール>
22. 三角の空き地
23. 君が扇いでくれた
24. 乃木坂の詩
<アフター配信>
25. ひと夏の長さより…
26. 羽根の記憶

全文を表示

乃木坂46のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 乃木坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。