私立恵比寿中学、新メンバー3名お披露目しパワー増量「9人で幸せを届けていきます」

2119

私立恵比寿中学の新メンバーお披露目ライブ「初夏のエビ増量キャンペーン」が、5月5日に配信ライブ形式で行われた。

新体制となった私立恵比寿中学。

新体制となった私立恵比寿中学。

大きなサイズで見る(全110件)

エビ中新メンバー候補生たち。

エビ中新メンバー候補生たち。[拡大]

このライブは昼夜2部制で無観客生配信公演として行われたエビ中のメジャーデビュー9周年ライブの第2部。2010年8月にリリースされた初のオリジナルシングル「えびぞりダイアモンド!!」から2019年6月リリースの「トレンディガール」まで、過去に発表したCDシングルのタイトル曲をリリース順に披露するセットリストで、新体制に向けてエビ中の軌跡を振り返るライブが展開された。なお、この2部公演では新メンバーがお披露目されることが事前にアナウンスされており、今年元日にスタートした「もっと、もっと、もっと、エビ中!」オーディションから選出された新メンバーが初めてエビ中としてステージに立った。

エビ中新メンバーオーディション合宿の様子。

エビ中新メンバーオーディション合宿の様子。[拡大]

合宿に合流したエビ中。

合宿に合流したエビ中。[拡大]

オーディションの最終候補に残ったアイカ、ココナ、ノノカ、マイ、メイ、モアナ、ユノ、リナ、リンの9名は、4月21日から3泊4日の合宿に参加。ダンスや歌唱のレッスン、バラエティ対応力を試す特別授業などさまざまなカリキュラムを体験した。合宿3日目にはエビ中メンバーも合流。最終日はメンバーを前に、候補者3名ずつ3組に分かれて課題曲であるエビ中楽曲「ハイタテキ!」「誘惑したいや」をパフォーマンスした。合宿の模様はニコニコ生放送で毎日リアルタイムで配信され、エビ中ファミリー(私立恵比寿中学ファンの呼称)もその行方を見守った。果たして合格メンバーは何名で、どのような形で登場するのか。期待膨らむ中、ライブはおなじみのオープニング曲「ebichure」で幕を開けた。

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学[拡大]

1部と同様、休養中の安本彩花を除く5名で登場したエビ中は「えびぞりダイアモンド!!」でライブをスタートさせると、「チャイム!」「ザ・ティッシュ~とまらない青春~」とメジャーデビュー前のナンバーを連発。最初のMCでは新メンバーのお披露目を控えた心境を、星名美怜は「今立っているステージに(新メンバーが)増えるっていうのが……」とまだ実感が沸かない様子で明かす。真山りかも「すっかり慣れちゃったもんね」と、約3年4カ月にわたる6人体制の終了に感慨深げな表情を浮かべた。

「新メンバー発表は、このあとすぐ」と結論を先延ばしにするエビ中。

「新メンバー発表は、このあとすぐ」と結論を先延ばしにするエビ中。[拡大]

玉入れするエビ中。

玉入れするエビ中。[拡大]

5人は要所要所で「新メンバー発表は、このあとすぐ」とバラエティ番組のCMまたぎのような煽りを入れつつライブを進行。「オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~」をときにシリアスに、ときにコミカルに歌い上げ、柏木ひなたの生声のシャウトから「もっと走れっ!!」へ突入する。間奏では小林歌穂と真山の赤組、星名と柏木の白組に分かれ、中山莉子の審判のもとで2012年開催のツアー「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 ~KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE~」へのオマージュという玉入れ対決が繰り広げられた。メジャーデビュー曲「仮契約のシンデレラ」では、真山が自身のセリフを「大変! 6人のエビ中が終わっちゃう!」と変えるひと幕も。その後は「Go! Go! Here We Go! ロック・リー」を軽やかに歌い踊った。

左から小林歌穂、中山莉子。

左から小林歌穂、中山莉子。[拡大]

エビ中への新メンバー転入は2014年1月の小林、中山以来7年ぶり。自分たちより年下の新メンバーの印象を尋ねられた中山は「『若い』。今はこれしか言えない(笑)」、小林は「笑った顔が赤ちゃんみたいでかわいい」と明かす。一方、最年長にして唯一のオリジナルメンバーである真山は「私たちもこうだったんだな、いろんな歳の重ね方をしたんだなって……(笑)」と遠い目をしてみせた。

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学[拡大]

その後もアグレッシブなパフォーマンスによる「梅」、柏木の透明感あふれるアカペラから始まる「手をつなごう」とシングル曲をリリース順に披露していくエビ中。「バタフライエフェクト」を終えたあと、5人は新メンバーオーディションの最終合宿に参加したときのエピソードを振り返った。相部屋に泊まってさまざまな話をしたという5人は、候補生たちへの差し入れとしてコンビニで駄菓子を購入したものの、渡すチャンスをつかめないまま自分たちでほとんど食べてしまったとのこと。星名は「いつか差し入れします!」と先輩としてのリベンジを誓った。

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学[拡大]

続いてはそのオーディションの課題曲だった「ハイタテキ!」を、先輩の貫禄十分にパフォーマンス。「夏だぜジョニー」では中山のマイクに起きたトラブルを全員のアイコンタクトで素早くカバーし、メンバー同士のチームワークを印象付けた。「スーパーヒーロー」「まっすぐ」で感動的な空気を生み出し、「シンガロン・シンガソン」の大サビでは5人が大階段に横1列に並んで肩を組み笑顔を交わしながら熱唱する。「でかどんでん」を元気いっぱいに披露したあとはラストナンバー「トレンディガール」へ。最新シングルのクールなパフォーマンスでライブ本編を締めくくった。

エビ中メンバーとしてステージに立つ桜木心菜、小久保柚乃、風見和香(左から)。

エビ中メンバーとしてステージに立つ桜木心菜、小久保柚乃、風見和香(左から)。[拡大]

すべての楽曲が終わり、いよいよ新メンバーの発表へ。オーディションを振り返るダイジェスト映像に続き、ステージ後方にはポップアップで1人目の新メンバーが姿を現した。逆光にそのシルエットが映し出される中、「そして新メンバーはまだいます!」という真山の言葉に続き、さらに2名が姿を現した。新メンバーに選ばれたのはココナこと桜木心菜(さくらぎここな)、ユノこと小久保柚乃(こくぼゆの)、ノノカこと風見和香(かざみののか)の3名。新メンバーは緊張した面持ちで階段を下り、先輩たちとともに「私たち、私立恵比寿中学です!」と初めての挨拶を行った。

新メンバーが加わったエビ中。

新メンバーが加わったエビ中。[拡大]

オーディション合格を告げられたときの心境を尋ねられた桜木は「うれしいのと驚きで涙がボロボロ出ました。合宿が終わったあとも不安で、家族で焼き肉に行っても味がしなくて……」と明かし、星名から「今度はみんなで味がする焼き肉に行こうね(笑)」と優しく声をかけられる。合格を告げられたときはダンスレッスンの最中で、帰りの車で母親から結果を聞いたという小久保は「『ドッキリかな?』と思いました。校長先生が会いに来てくれたときに『テッテレーン』てなるんじゃないかって(笑)」と語る。このライブ当日の日中に名古屋で別のイベントに出演していた小久保の登場に、真山は「ファンの人にとってもドッキリだったんじゃないかな」と笑顔を見せた。風見は「オーディションでできることはすべてやったので悔いは残ってなかったけど、連絡が来たときはとてもうれしかったです」と充実した表情。11歳下の風見の加入を、真山は「よく先生たちを『わー、ひと回り上だ』とかいじってたけど、明日は我が身なんだな(笑)」とおどけつつ喜んだ。

桜木心菜

桜木心菜[拡大]

小久保柚乃

小久保柚乃[拡大]

風見和香

風見和香[拡大]

エビ中でやりたいことを聞かれると、桜木は「カッコいいダンスがしたいです。歌もいっぱい練習したいです」、小久保は「ライブをいっぱいやりたいし、ライブで早く(ファミリーと)話せる世の中になってほしい」、風見は「いろいろなことに挑戦したい。バラエティもがんばります」と意気込む。さらにこの3人を加えた新体制での初パフォーマンスの場が、8月21日に開催される恒例野外ライブ「ファミえん」となることも明かされた。星名から「たくさん覚えていかないといけないけど、がんばろうね」と励まされた3人は「はい!」とうなずく。最後に真山が「頼もしい3人と共に私たち6人ももっと成長して、9人で幸せを届けていけるようにがんばります。彩ちゃんもがんばって回復中なので待っていてもらえたらうれしいです」と、安本を加えた9人でのファミリーとの再会を誓い、新体制のお披露目を締めくくった。

今回のメジャーデビュー9周年ライブ2公演のアーカイブ映像は5月19日までニコニコ生放送で配信中。なおエビ中のYouTube公式チャンネルでは、新メンバーオーディションの密着映像「新メンバーオーディション密着&合宿!全盛りMIX」が計10本公開されている。

この記事の画像・動画(全110件)

私立恵比寿中学 メジャーデビュー9周年記念ライブ 第2部「初夏のエビ増量キャンペーン」2021年5月5日 セットリスト

01. えびぞりダイアモンド!!
02. チャイム!
03. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
04. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
05. もっと走れっ!!
06. 仮契約のシンデレラ
07. Go! Go! Here We Go! ロック・リー
08. 梅
09. 手をつなごう
10. 未確認中学生X
11. バタフライエフェクト
12. ハイタテキ!
13. 夏だぜジョニー
14. スーパーヒーロー
15. まっすぐ
16. シンガロン・シンガソン
17. でかどんでん
18. トレンディガール

全文を表示

関連記事

私立恵比寿中学のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 私立恵比寿中学 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。