OMSBが4曲入りの新作「MONKEY」配信

124

OMSBの新作「MONKEY」が5月7日に配信リリースされる。

OMSB「MONKEY」配信ジャケット

OMSB「MONKEY」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

2011年にSIMI LABのメンバーとしてデビューして以来、2012年に1stソロアルバム「Mr. "All Bad" Jordan」、2015年に2ndソロアルバム「Think Good」をリリースし、ストロングなスタイルで自身のヒップホップ観を体現してきたOMSB。2019年に発表したシングル「波の歌」以来の新作となる「MONKEY」には、彼がこれまで影響を受けてきたヒップホップのテイストが色濃く出た「Childish Wu」、他人に軽んじられつつ、自分もどこかで相手を軽んじてしまう因果について歌った「Naruhodo」、ソリッドで太いドラムで構築されたトラックに乗せて昼夜逆転生活者の葛藤をハードなスタイルで描いた「BoMaYe!!!」、自身のこれからをつづったドラマチックな「Airwalk」の4曲が収録される。

「Childish Wu」はラスカル、「Airwalk」はmadkosmosとOpus Inn、「Naruhodo」と「BoMaYe!!!」はOMSB自身がプロデュースした。レコーディングとミックスのエンジニアはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。配信ジャケットには、同じSIMI LABとしても活動を共にするMA1LLが描き下ろしたオリジナルイラストが使用されている。

この記事の画像(全2件)

OMSB「MONKEY」収録曲

01. Childish Wu[Lyrics by OMSB / Produced by Rascal]
02. Naruhodo[Lyrics by OMSB / Produced by OMSB]
03. BoMaYe!!![Lyrics by OMSB / Produced by OMSB]
04. Airwalk[Lyrics by OMSB / Produced by Madkosmos, Opus Inn]

全文を表示

関連記事

OMSBのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 OMSB / SIMI LAB の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。