清竜人がソニーへ移籍、鈴木おさむ脚本ドラマの主題歌を配信リリース

169

清竜人がソニー・ミュージックレーベルズへの移籍を発表。4月9日に移籍第1弾シングル「Knockdown」を配信リリースする。

清竜人

清竜人

大きなサイズで見る(全2件)

清竜人「Knockdown」配信ジャケット

清竜人「Knockdown」配信ジャケット[拡大]

表題曲「Knockdown」は竜人が“大人の愛”を歌ったラブソング。鈴木おさむ脚本、山崎育三郎主演のスペシャルドラマ「殴り愛、炎」の主題歌に決定しており、このドラマは4月2日と9日の2週にわたりテレビ朝日系で放送される。

またカップリングには、表題曲とは対照的に淡く切ない“大人になれない恋”を歌った楽曲「フェアウェル・キス」を収録。両曲ともに竜人が作詞、作曲、編曲を手がけている。彼は今作の発表に際し「今、初めて本気で『音楽』と向き合っているように思います」とコメントしている。

清竜人 コメント

2009年にデビューをしてから12年、様々な作品を作ってきました。
ですが、今、初めて本気で「音楽」と向き合っているように思います。
2021年の清 竜人を、どうか、その目と耳で確かめてみてください。

この記事の画像(全2件)

テレビ朝日系「殴り愛、炎」

2021年4月2日(金)23:15~
2021年4月9日(金)23:15~

全文を表示

関連記事

清竜人のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 清竜人 / 鈴木おさむ / 山崎育三郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。