ヒグチアイ、ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」EDテーマを書き下ろし

218

ヒグチアイの新曲「縁」が、4月9日(金)深夜にスタートするテレビ東京系ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」のエンディングテーマに決定した。

ヒグチアイ

ヒグチアイ

大きなサイズで見る(全3件)

ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」ビジュアル(c)「生きるとか死ぬとか父親とか』製作委員会

ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」ビジュアル(c)「生きるとか死ぬとか父親とか』製作委員会[拡大]

「生きるとか死ぬとか父親とか」は、ジェーン・スーが自身の家族についてつづった同名エッセイを原作にしたドラマ。劇中の人気ラジオ番組「トッキーとひと時」でパーソナリティーを務める蒲原トキコを吉田羊、トキコの父親・哲也を國村隼が演じる。

ヒグチはこのドラマのエンディングテーマとして、新曲「縁」を書き下ろし。本楽曲はポニーキャニオンへの移籍第1弾シングルとして4月16日に配信リリースされる。またヒグチは明日3月24日(水)放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に生出演する。

この記事の画像(全3件)

ヒグチアイ コメント

禍福は糾える縄の如し。いいことがあれば悪いこともある、そんな意味です。家族や血の繋がりって縄みたいだと書いてありました。憎しみが増える分愛情も増えていく。そのどちらもが多ければ多いほど、縄は太くなっていく。血の繋がりは強くて逞しくて、だからこわい。他人だけど、逃げられない。
でもね、大切にしたかったら大切にしたらいい。逆もまた然りで、親がいなければ自分は産まれていないけど、それだけのために全てを許さなくてもいい。まあわたしの場合、親にはもうちょっと長生きしてもらわないと困る、と思っている。なぜなら、まだなにも返せてないから、です。いつになることやら…。

TBSラジオ「伊集院光とらじおと」

2021年3月24日(水)8:30~11:00

全文を表示

関連記事

ヒグチアイのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ヒグチアイ / 吉田羊 / 國村隼 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。