福岡出身20歳シンガーソングライターRan、ドラマED主題歌「せかい」リリックビデオ公開

39

福岡県出身20歳のシンガーソングライター・Ranの新曲「せかい」のリリックビデオがYouTubeで公開された。

Ran「せかい」配信ジャケット

Ran「せかい」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

Ran「せかい」配信ジャケット

Ran「せかい」配信ジャケット[拡大]

「せかい」はTOKYO MXで放送中のドラマ「青きヴァンパイアの悩み」のエンディング主題歌。リリックビデオのイラストデザイン、監修をジャケット写真と同様にデジタルアーティスト・wataboku、動画撮影および編集を映像作家・長澤宏宣が担当した。この曲は5カ月連続配信リリース作品の第4弾として、明日3月12日に各サブスクリプションサービスで配信リリースされる。4月30日には連続配信リリースの第5弾楽曲「ねえ」が配信される。

なおRanは3月20日に地元福岡にあるライブハウス・Queblickで自身初のアコースティック編成でのワンマンライブ「20210320-Acostic session-」を開催する。チケットはローソンチケット、イープラスで販売中。

この記事の画像・動画(全3件)

「20210320-Acostic session-」

2021年3月20日(土・祝)福岡県 Queblick
OPEN 17:30 / START 18:00

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。