BBHFから佐孝仁司が脱退、現体制ラストとなった公演を再配信

294

BBHFの佐孝仁司(B)が3月末をもってバンドを脱退することを発表した。

BBHF。左から2番目が佐孝仁司。

BBHF。左から2番目が佐孝仁司。

大きなサイズで見る(全2件)

BBHF「BBHF1 -南下する青年-」ジャケット

BBHF「BBHF1 -南下する青年-」ジャケット[拡大]

佐孝は「『BBHFのメンバーの一人』としてではなく『佐孝仁司という一個人』として新しい場所で新しい人生を追求してみたいと思ったから」と脱退の理由を語り、「バンド活動を通して人生の大事な事を沢山学びました。それはこのメンバーだからこそ感じた事だな、と思っています。自分たちの音楽を愛し、支えてくれたファンのみんなにも心からの愛を送りたいです」とコメントしている。BBHFは今後、サポートメンバーを迎えて活動を継続する。

佐孝の脱退に伴い、現体制最後のライブとなった、昨年10月に開催されたオンラインライブ「BBHF LIVE STREAMING -YOUNG MAN GOES SOUTH-」が3月20日(土)に再配信される。この公演は、2020年にリリースされた2ndアルバム「BBHF1 -南下する青年-」の完全再現ライブとなっている。チケットはイープラスで販売されており、チケット購入者は3月28日(日)23:59までアーカイブ映像を観ることができる。

この記事の画像(全2件)

佐孝仁司 コメント

この度私、佐孝仁司は3月末をもってBBHFを脱退する事になりました。
突然の発表でみんなを驚かせてしまってすみません。
理由としては「BBHFのメンバーの一人」としてではなく「佐孝仁司という一個人」として新しい場所で新しい人生を追求してみたいと思ったからです。
音楽を愛している気持ちは変わらないので、自分のできる形でこれからも音楽活動は続けていくつもりです。
18歳でメジャーデビューをし、11年間、活動の形は変われど音楽を通して沢山の素晴らしい出来事をメンバー、スタッフと共に体験してきました。本当にメンバーとスタッフには感謝の言葉もありません。
バンド活動を通して人生の大事な事を沢山学びました。それはこのメンバーだからこそ感じた事だな、と思っています。
自分たちの音楽を愛し、支えてくれたファンのみんなにも心からの愛を送りたいです。
今まで応援してくださって本当にありがとうございました。

BBHF LIVE STREAMING -YOUNG MAN GOES SOUTH-

配信日時:2021年3月20日(土)20:00~
チケット販売URL:https://eplus.jp/bbhf-st/

全文を表示

BBHFのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BBHF の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。