wacciが新曲2曲リリース、リンクした2つのMVも同時公開

254

wacciが新曲「まばたき」「劇」の2曲を明日3月2日に配信リリースする。

wacci

wacci

大きなサイズで見る(全5件)

wacci「まばたき」配信ジャケット

wacci「まばたき」配信ジャケット[拡大]

「まばたき」は寂しさや悲しみを吐き出せない状態でも“一人じゃない”と寄り添うような温かみのある楽曲。「劇」は、叶わない恋愛を演劇に例えて歌ったバラードナンバーに仕上がっている。明日3月2日0:00にこれらの楽曲のミュージックビデオがYouTubeにてプレミア公開される予定で、どちらのMVも監督は戸塚富士丸が担当。また出演者も2つのMVで共通しており、劇中に登場するキャラクターがリンクした映像作品となっている。

橋口洋平(Vo, G)からのラブコールを受けてMVの監督を引き受けた戸塚は「全てのシーンで感情、表情、目の動きなどを繊細に演じ分けていて、恋や愛の様々な感情が詰まっています」と映像についてコメントしている。

この記事の画像・動画(全5件)

橋口洋平(Vo, G)コメント

「まばたき」

不安や恐怖、寂しさや悲しみを感じても
みんなそれぞれに大変だから口にも出せず
懸命に抱え込んで、笑って生きなきゃいけない日々が
続いているように思います。

無理矢理にではなく
でもちゃんと、そっと、気づいていられるような
誰かにとってそんな存在でありたいものです。

何もできないけど、
一人じゃないんだと、じんわり思ってもらえるような
あったかい歌が書きたくて、作りました。

「劇」

人は普段から知らないうちに
何かの「役」になって
少なからず「演技」をしてるんだと思います。

先生の前で優等生を演じたり。
友達の前で明るく振舞ったり。
親の前では大丈夫なフリをしたり。

好きな人の前で、好きじゃないフリをしたり。

自分の本当の気持ちに蓋をして
自分に与えられた役を一生懸命に演じたあなたが
舞台袖でこっそり自分の恋を抱きしめてあげられるような
そんな歌になればと思います。

戸塚富士丸監督 コメント

もう、最初の打合せからやられました。

【劇】【まばたき】の2曲、両方とも物語のMVを作りたい。
2曲ともバンドメンバーは一切出演せず、ドラマシーンのみ。
2曲に同じ出演者が登場するけど、
連作なのか関係性のある2作品に出来たら面白い。
だけど、それぞれ独立した作品としても見られるようにしたい。

というオーダーでした。

とにかく面白い事をしたい、心動くものを作りたい、
というアーティストサイドの思いがひしひしと伝わってきて、難題だけど燃えましたね。
最初は橋口さんと話し込んだのですが、
ものすごくこちらにリスペクトを持って作家性を尊重してくださる方だったので、
企画はとても自由に作らせてもらえました。

その結果、出来上がったMV、
どっちから見るかで感じ方がだいぶ違うと思います。
対照的な2曲ですが、素晴らしい役者と出会い、対話しながら丁寧に物語を紡ぎました。
全てのシーンで感情、表情、目の動きなどを繊細に演じ分けていて、
恋や愛の様々な感情が詰まっています。
どちらもwacciのファンの皆様、また初めて聞く方にも楽しんでもらえるよう作ったので、
ぜひたくさんの方に見て、楽しんで頂けますと幸いです。

大好きな作品が、2つ増えました。
wacciと出会えてよかった。
ありがとうございます。

全文を表示

wacciのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 wacci の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。