脇田もなり26歳バースデーライブ、1年ぶり有観客ライブで“赤”と“青”2つの表情

163

1月28日に26歳の誕生日を迎えた脇田もなりが、2月21日に東京・COTTON CLUBでバースデーライブ「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」を行った。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。

大きなサイズで見る(全14件)

脇田もなり

脇田もなり[拡大]

このライブは本来1月24日に開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う2度目の緊急事態宣言発出を受けて延期に。2020年は最新アルバム「RIGHT HERE」を携えてのワンマンライブなど予定されていた複数の公演が中止となったため、今回のバースデーライブは脇田にとっておよそ1年ぶりの有観客公演となった。昼夜2公演のうち、昼公演“1st.show”は赤、夜公演“2nd.show”は青と、色のイメージで異なるテーマが用意され、それぞれコンセプトに応じた選曲のステージが展開された。この記事では青をテーマにした夜公演の模様をレポートする。

脇田もなり

脇田もなり[拡大]

赤をテーマにした昼公演では明るく元気な楽曲を中心に披露した脇田。夜公演はCOTTON CLUBの瀟洒なムードによく似合うメロウなナンバーで構成されていた。まずはラブアンリミテッドしまだん(G / Healthy Dynamite Club)、越智俊介(B / Shunske G & The Peas、CRCK/LCKS、maziwaris)、KAYO-CHAAAN(Key / Healthy Dynamite Club)、山下賢(Dr / MOP of HEAD、Alaska Jam)というおなじみのバンドメンバーがスタンバイし、タイトなビートで鳴らすイントロに乗せて脇田が客席通路を通ってステージへ。食事や酒を味わいながら待ち構えていた観客に拍手で迎え入れられた脇田は「Cloudless NIght」でクールにライブをスタートさせた。続けてバラード「青の夢」を歌ったところで、脇田は目の前のファンに向け「たくさんの方に来ていただいてありがたく思っています」と挨拶し、「1年ぶりのライブがCOTTON CLUBなんてすごくぜいたく」と喜びをあらわに。そして「夜は大人っぽい脇田もなりを聴いてもらえたら」と、アルバム「RIGHT HERE」からのナンバー「FRIEND IN NEED」へとつなげた。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。[拡大]

普段のアッパーなサウンドからグッとアーバンなアレンジへと変化した「EST!EST!!EST!!!」に続いて歌われたのは、世界中でブームを起こしているシティポップのクラシック、松原みき「真夜中のドア」のカバー。脇田がこの曲を歌うのは2019年のバースデーライブ以来2年ぶりで、一段と大人っぽさを増した歌声を響かせた。さらに、夜をイメージさせるバラード「夜明けのVIEW」、ソウルフルなバラード「CUTi-BiL」、ミステリアスなムードの「WHERE IS…LOVE?」、KAYO-CHAAANのシンセリードも印象的なリゾート感あふれる「エスパドリーユでつかまえて」と続く。脇田は「いやあ……幸せです」と観客を前に歌う喜びを噛みしめつつ、「いろいろ大変な世の中になりましたが、歌うことを諦めなくてよかったと思っています。音楽って精神的にも必要なものだと思っているので、ちょっと疲れたなと思うときや、しんどいなと思うときに脇田もなりの曲を聴いていただければ癒しが届くんじゃないかと思います。これからも脇田もなりの音楽をよろしくお願いします」と思いを伝え、自ら作詞した「RIGHT HERE」のオープニングナンバー「風船」を披露。大きな拍手に包まれる中、脇田は最後に「passing by」を歌い上げた。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」2nd.showの様子。[拡大]

アンコールを受けて再びステージに登場した脇田は、バンドメンバーを1人ひとり紹介しながら呼び込む。バンマスしまだんから誕生日を祝う花束を受け取った脇田は満面の笑みを浮かべ、昨年末に制作された新曲「Place」で明るくステージを締めくくった。

この記事の画像(全14件)

脇田もなり「MONARI WAKITA BIRTHDAY LIVE ~DAY & NIGHT~ "Up & Coming"」
2021年2月21日 COTTON CLUB
2nd.show セットリスト

01. Cloudless NIght
02. 青の夢
03. FRIEND IN NEED
04. EST!EST!!EST!!!
05. 真夜中のドア(オリジナル:松原みき)
06. 夜明けのVIEW
07. CUTi-BiL
08. WHERE IS…LOVE?
09. エスパドリーユでつかまえて
10. 風船
11. passing by
<アンコール>
12. Place

1st.show セットリスト

01. Place
02. 赤いスカート
03. IRONY
04. 遊星からのアイラビュー oh! oh!
05. FRIEND IN NEED
06. EST!EST!!EST!!!
07. 接吻(オリジナル:ORIGINAL LOVE)
08. WHERE IS…LOVE?
09. エスパドリーユでつかまえて
10. Callin' You
11. passing by
<アンコール>
12.TAKE IT LUCKY!!!!

全文を表示

脇田もなりのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 脇田もなり の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。