飯塚昌明プロデビュー30周年を谷山紀章、栗林みな実、美郷あき、福山芳樹が祝福!レア曲続々披露

245

GRANRODEOのe-ZUKAこと飯塚昌明のプロデビュー30周年を記念したライブイベント「飯塚昌明 ANNIVERSARY LIVE “e-XPO 2020”」が2月1日に東京・チームスマイル・豊洲PITで開催された。

「飯塚昌明 ANNIVERSARY LIVE “e-XPO 2020”」の様子。(撮影:キセキミチコ)

「飯塚昌明 ANNIVERSARY LIVE “e-XPO 2020”」の様子。(撮影:キセキミチコ)

大きなサイズで見る(全10件)

イベントには栗林みな実、福山芳樹、美郷あきといった飯塚がGRANRODEO結成以前から楽曲提供を行い、クリエイターとして長く交流を深めてきたアーティストが集結。GRANRODEOの相棒であるKISHOWも、飯塚が提供したキャラクターソングを歌う声優・谷山紀章としてライブに参加した。

飯塚昌明(撮影:キセキミチコ)

飯塚昌明(撮影:キセキミチコ)[拡大]

黒にラメをあしらったフォーマルな衣装でにこやかに登場した飯塚はインストゥルメンタルナンバー「Burn Your Enemies」でライブをスタート。コロナ禍での有観客ライブということで歓声こそ上げられないが、会場には観客による割れんばかりの拍手が沸き起こった。飯塚は「緊張してます」と言いながら、「今日は4人のアーティストの皆さんに参加してもらいました。歌姫2人と歌バカ2人です(笑)。今日は僕の作曲・編曲した曲だけなので、究極の自作自演ライブ。飯塚紅白歌合戦です。最後までよろしくお願いします!」とユーモアを交えて挨拶した。

ゲストアーティストのトップバッターを務める栗林は「Precious Memories」「Shining☆Days」「Rumbling hearts」を披露。「みな実ちゃんがいたからこそ、GRANRODEOがあるんです」と語る飯塚に、栗林も「(声は出せないけど)皆さんの歌声はちゃんと聞こえています。飯塚さんの曲は素晴らしい」と朗らかに語った。

美郷は飯塚が奏でるアコースティックギターの音色に乗せて「sad rain」「君が空だった」を歌唱。ひさしぶりに会うという2人は、美郷のデビュー当時の思い出話に花を咲かせた。最後に「Confusion Lovers」が披露されると、観客は美郷の美しい歌声に酔いしれた。

左から福山芳樹、栗林みな実、飯塚昌明。(撮影:キセキミチコ)

左から福山芳樹、栗林みな実、飯塚昌明。(撮影:キセキミチコ)[拡大]

福山はアニメ「マクロス7」の劇中に登場した“熱気バサラギター”を手にし、飯塚と激しいギターソロバトルを展開。そして2人は福山がボーカルを務めた劇中バンド・FIRE BOMBERのナンバー「WILD LIFE」をさまざまなテクニックを繰り出しながら披露し、会場の熱気を高めた。さらに福山はアニメ「BLUE SEED」で立木文彦と三松亜美が歌っていたオープニングテーマ「CARNIVAL・BABEL」を栗林と熱唱して、オーディエンスを喜ばせた。

左から谷山紀章、美郷あき、飯塚昌明。(撮影:キセキミチコ)

左から谷山紀章、美郷あき、飯塚昌明。(撮影:キセキミチコ)[拡大]

谷山は飯塚と出会うきっかけとなったアニメ「君が望む永遠」のキャラクターソング「LAST SMILE」「未完成のGUILTY」を歌唱。これらの曲はのちにGRANRODEOの楽曲としてリリースされたが、この日は谷山名義の原曲アレンジで届けられた。さらにこのブロックでは、飯塚が美郷に提供した「Scarlet Bomb!」とそれをGRANRODEOがセルフカバーした「シャニムニ」を合体させた「シャニBomb! (「シャニムニ」「Scarlet Bomb!」メドレー)」や、谷山と栗林のキャラクターデュエットソングとしてリリースされた「となりにいるから。」というレアナンバーも披露された。その後谷山と飯塚はGRANRODEOのデビューシングルに収録されている「mistake」「Go For It!」をメドレーで演奏。飯塚は「今の僕があるのは紀章さんのおかげ」、谷山は「(飯塚とは)運命共同体です」と照れながらも言葉にした。

最後には出演者全員でGRANRODEOのヒットナンバー「Can Do」を熱唱し、記念すべき飯塚プロデビュー30周年イベントを締めくくった。

このライブの映像は2月7日23:59まで配信されている。配信チケットについてはGRANRODEOのオフィシャルサイトで確認を。

この記事の画像(全10件)

「飯塚昌明 ANNIVERSARY LIVE "e-XPO 2020″」2021年2月1日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

01. Burn Your Enemies
02. Precious Memories
03. Shining☆Days
04. Rumbling hearts
05. sad rain
06. 君が空だった(Acoustic)
07. Confusion Lovers
08. CHASING TRUTH(Band inst)
09. WILD LIFE
10. CARNIVAL・BABEL
11. LAST SMILE
12. 未完成のGUILTY
13. シャニBomb!(「シャニムニ」「Scarlet Bomb!」メドレー)
14. mistake / Go For It!メドレー
15. となりにいるから。
16. Can Do

全文を表示

GRANRODEOのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 GRANRODEO / 谷山紀章 / 栗林みな実 / JAM Project の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。