大阪「QUATTRO MIRAGE」GLORY HILL×SCANDAL激突

27

昨日11月29日、CLUB QUATTROとタワーレコードが共同主催する対バンライブイベント「QUATTRO MIRAGE VOL.1 ~ROCK'N'ROLL ADDICTION~」の大阪初日公演が開催。GLORY HILLSCANDALが初共演を果たした。

GLORY HILL(写真:KAZUKI WATANABE)

GLORY HILL(写真:KAZUKI WATANABE)

大きなサイズで見る(全7件)

SCANDAL(写真:KAZUKI WATANABE)

SCANDAL(写真:KAZUKI WATANABE)

大きなサイズで見る(全7件)

タワレコタオルを高く掲げるHARUNA。(写真:KAZUKI WATANABE)

タワレコタオルを高く掲げるHARUNA。(写真:KAZUKI WATANABE)

大きなサイズで見る(全7件)

タワーレコード梅田大阪マルビル店の15周年、梅田NU茶屋町店の5周年を記念して行われるこのイベント。東京・渋谷での5DAYS公演から心斎橋CLUB QUATTROに舞台を移し、11月29日から3日間にわたり行われる。

大阪初日公演のトップバッターを飾ったのはGLORY HILL。オープニングから観客の拳が上がり、会場内が熱気に包まれていく。3曲目「Endless Summer」では、早くもステージ上のメンバーと観客とが一体となったジャンプの連続。バンドはSCANDALのファンに対しても「音楽を楽しむ気持ちは一緒。今この一瞬を大切に共有したい」と、真正面からパンキッシュなサウンドをぶつけていき、ラストまで一気に突っ走った。

続いて登場したのはSCANDAL。冒頭から激しいナンバーを連発し、先攻のGLORY HILLが残した余韻をうまく引き継ぎながら、フロアをSCANDALの色に染めていった。

この日のライブが大阪での年内ラストということもあり、MCではメンバーが今年印象に残ったことを発表。タワーレコードが大好きという彼女たちが、「配信やダウンロードもいいけど、ジャケットや歌詞カードなどすべてに愛を込めて作っているCDもよろしくね」と観客に呼びかける一幕もあった。

「スイッチ」「会いたい」といったじっくり聴かせる曲を経て、後半戦では再び勢いある楽曲を次々に演奏したSCANDAL。アンコールにも応え、最新シングル「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」でこの日のイベントを締めくくった。

「QUATTRO MIRAGE VOL.1 ~ROCK'N'ROLL ADDICTION~」2010年11月29日 セットリスト

GLORY HILL

01. GET UP
02. ステアウェイ
03. Endless Summer
04. BRAVE DRIVE
05. Stay Awake
06. イノセント
07. DAYS
08. DAYBREAK
09. All night alone
10. GROW UP
11. Cosmic Fly
12. Funny boys school
13. Everything

SCANDAL

01. EVERYBODY SAY YEAH!
02. GIRLism
03. DOLL
04. Hi-HI-Hi
05. ロックンロール・ウィドウ
06. Hello!Hello!
07. キミと夜と涙
08. スイッチ
09. 会いたい
10. 少女S
11. 瞬間センチメンタル
12. SCANDAL BABY
EN1. スキャンダルなんかブッ飛ばせ

この記事の画像(全7件)

GLORY HILLのほかの記事

リンク