医学部不正入試の被害ラップして話題集めたcrystal-z、新曲「rope5」発表

331

crystal-zが新曲「rope5」をYouTubeで公開した。

crystal-z「rope5」サムネイル画像

crystal-z「rope5」サムネイル画像

大きなサイズで見る(全4件)

crystal-zは30歳を過ぎて医学部受験に挑戦し、不正入試の被害者となった自身の実体験をラップした楽曲「Sai no Kawara」を昨年6月に発表して大きな話題を集めたラッパー。新曲「rope5」は新型コロナウイルス感染拡大に伴って変化した世界と自身の近況をラップした楽曲で、投稿された動画の最後では彼の身に起こったある出来事が明かされている。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。