@onefiveが新曲やカバー披露した2度目の配信ライブ「これからも4人でがんばろう」

884

@onefiveが昨日12月22日に無観客オンラインイベント「@onefive オンラインライブ -Blue Winter 2020-」を開催した。

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

大きなサイズで見る(全15件)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)[拡大]

「@onefive オンラインライブ -Blue Winter 2020-」は、@onefiveにとって2度目の配信ライブ。開演時刻を迎えると、最新のアーティスト写真でも着用している大人びた青い衣装を身にまとった@onefiveのメンバーが画面上に現れる。4人は早速「Pinky Promise」で美しいハーモニーを響かせた。歌い終わると、彼女たちは「髪の毛がちょっと伸びたSOYOです」「今日はとっても緊張しているKANOです」「SOYOちゃんとは逆に前髪を切ったMOMOです」「今日も緊張しているGUMIです」と元気いっぱいに挨拶し、途端に朗らかな空気を醸し出す。視聴者からのチャットを見ながらのトークコーナーではKANOが突如「@onefiveでTikTokを始めたい」と提案するなど、和気あいあいとしたトークが繰り広げられた。

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)[拡大]

続いて彼女たちは10月にリリースされた「雫」を歌唱。「雫」は7月のオンラインイベントでインストバージョンが披露されたが、歌ありのバージョンがパフォーマンスされるのは今回が初めて。彼女たちは浮遊感のあるトラックに激しいダンスと儚い歌声を乗せ視聴者を魅了する。その後4人はクリスマスシーズンにぴったりの名曲「メリクリ」をカバー。SOYOのピアノ伴奏に乗せ、KANO、MOMO、GUMIが透き通るような美しく切ない高音を響かせた。

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)[拡大]

ライブ中盤のトークコーナーでは、視聴者から募集した“大切な人に伝えたいメッセージ”をメンバーが読み上げる。コーナーの最後にはMOMOが「いつもありがとう。これからも4人でがんばろう。大好きだよ」とメンバーに感謝の気持ちを伝える場面も。その後4人は辻村有記の「Snow White Castle」に乗せダンスを披露。ステージからフロアまで会場を広々と使ったしなやかなダンスパフォーマンスで視聴者を釘付けにした。

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)

@onefive(Photo by AZUSA TAKADA)[拡大]

最後に「来年もこの4人でまだ見ぬ世界を目指してがんばっていくので応援よろしくお願いします」というGUMIの言葉に続いて披露されたのは1stシングルの表題曲「まだ見ぬ世界」。4人は一糸乱れぬダンスとともに力強いユニゾンを視聴者に届けた。歌唱後彼女たちは、「メリークリスマス!」「ハッピーニューイヤー!」と口々に言葉にし、満面の笑みでカメラに向けて手を振りながら明るく配信ライブを終えた。

なお昨日の配信ライブのアーカイブ映像は、12月25日23:59まで公開中。チケットは12月25日22:30まで販売されている。

この記事の画像(全15件)

@onefive オンラインライブ -Blue Winter 2020- 2020年12月22日 セットリスト

01. Pinky Promise
02. 雫
03. メリクリ(原曲:BoA
04. Snow White Castle(原曲:辻村有記)
05. まだ見ぬ世界

全文を表示

@onefiveのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 @onefive / BoA の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。