XIIX、噛みしめるように楽しんだ11カ月ぶり有観客ライブで新曲続々披露

1980

XIIXが昨日12月21日に東京・新木場STUDIO COASTにて、ワンマンライブ「CURIOSITY」を開催した。

XIIX(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])

XIIX(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])

大きなサイズで見る(全10件)

XIIXは今年1月に1stアルバム「White White」をリリースし、同月に東京と大阪で初のワンマンライブを開催。その後6月に予定していた東名阪レコ発ツアーは新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止され、この日のライブが約11カ月ぶりの有観客公演となった。

COASTのフロアには感染拡大防止のためスペースを空けた形で観客が立ち、開演を待ち受ける。立ち位置の指定や歓声の禁止などの制約はありつつも、ひさびさのオールスタンディングでのライブに対する高揚感が会場を満たしていった。そんなオーディエンスの拍手に迎えられ、斎藤宏介(Vo, G)と須藤優(B)、サポートメンバーの山本健太(Key)、河村吉宏(Dr)、HIRORON(DJ, Manipulator)がステージへ現れた。

斎藤宏介(Vo, G)(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])

斎藤宏介(Vo, G)(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])[拡大]

拍手が鳴り止んだ一瞬の沈黙を破るように斎藤が奏でたイントロは、今年6月から始まったXIIXの2人だけで音源を制作するプロジェクト「in the Rough」の第1弾を飾った「talk to me」。ひさびさの有観客ライブの幕開けにふさわしいこの曲に、観客は大喜びで拍手を送った。「LIFE IS MUSIC!!!!!」では5人が織りなす心地よいグルーヴに応えてオーディエンスがハンドクラップを繰り広げ、続く「XXXXX」では須藤の重厚なベースラインがフロアを圧倒する。斎藤は会場を見渡し「ライブハウスに人がいる!」と笑顔を浮かべ、須藤もこの日集まった観客に「ありがとうございます!」と感謝の言葉を述べた。

「11カ月ぶりなので、僕たちも噛みしめるように楽しんでいきたいと思います」という斎藤の言葉のあとは「E△7」から「Light & Shadow」の壮大なアンサンブルへとつなげる。「Fantome」の独特の浮遊感で会場の空気を変えると、1人ステージに残った須藤が「4:43 AM」を演奏。さらにスタンドマイクに向かった斎藤と2人きりでの「曙空をみつけて」、斎藤がループマシンで音を重ねる「5:03 PM」、そして5人そろって「夕映えに紛れて」の圧巻のサウンドを披露し、オーディエンスを引き込んでいった。斎藤の力強いストロークで始まったのは未発表の新曲「Regulus」。華麗なコーラスワークで、XIIXの新たな地平を感じさせるひとときとなった。

須藤優(B)(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])

須藤優(B)(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])[拡大]

MCで斎藤はレコ発ツアーの中止などを経た2020年を振り返り「この1年間が向かう先として今日のライブをやらせてもらった」と語る。須藤も「あっという間の1年になっちゃった」と、瞬く間に過ぎていった1年を回想した。ライブに関しては悔しい思いをしたという彼らだが、その分この1年は新曲の制作に勤しんでいたとのこと。斎藤は「すごくいい曲がたくさんできたので、1曲だけやってみようかと」と続いての曲を紹介する。須藤曰く「自粛中に『作るしかない』と思って前向きな気持ちで作った」というこの曲のタイトルは「おもちゃの街」。2人の言葉通り、明るくまっすぐな思いを表現した新曲でファンを感動に導いた。

「in the Rough」の第2弾として公開された、トリッキーな「あれ」の間奏ではHIRORONと山本、須藤と河村が華麗なソロ合戦を披露。5人は「Stay Mellow」「ilaksa」の芳醇なサウンドでオーディエンスを酔わせたあと、COAST名物のミラーボールに照らされながら「Answer5」をドライブ感たっぷりに演奏した。最後の曲に入る前、斎藤は「ライブはやるもんだね」、須藤は「『White White』の曲が報われる」と、この夜を充実した表情で振り返る。最後は直前の2人の言葉を表したようなナンバー「Saturdays」が披露された。

XIIX(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])

XIIX(Photo by Viola Kam[V'z Twinkle])[拡大]

アンコールを求める大きな手拍子に応え、5人は再びステージへ。ここで斎藤は今年1月以降のXIIXの日々を改めて振り返り「『やったる!』の矛先が曲作りに向かいまして、溜まって溜まってアルバムになりました」とニューアルバムのリリースを発表してファンを驚かせる。さらに初披露したばかりの「おもちゃの街」のMVや音源の配信、配信ライブ開催などを立て続けに明かして観客を大喜びさせた。その後はニューアルバムにも収録される新曲「ユースレス・シンフォニー」のMVを「今から皆さんと一緒に撮ります!」と宣言し、ライブ形式で撮影。開放感に満ちたサウンドで2021年に向けた観客の期待を煽った。

新曲のMV撮影を終えた斎藤と須藤は「よかったんじゃない?」「よかった!」と笑顔を交わす。最後に斎藤がフロアに向けて「また必ずどこかで会えたらと思います」とメッセージを送り、「Halloween Knight」を披露してこの日のライブを締めくくった。

ニューアルバム「USELESS」は2月24日にリリース。新作に先駆けた配信ライブ「XIIX Streaming LIVE 2021 "4th FLOOR"」は1月30日にバンドのYouTube公式チャンネルで配信される。ライブの詳細は後日発表予定。

この記事の画像(全10件)

XIIX「CURIOSITY」2020年12月21日 新木場STUDIO COAST セットリスト

01. talk to me
02. LIFE IS MUSIC!!!!!
03. XXXXX
04. E△7
05. Light & Shadow
06. Fantome
07. 4:43 AM
08. 曙空をみつけて
09. 5:03 PM
10. 夕映えに紛れて
11. Regulus
12. おもちゃの街
13. あれ
14. Stay Mellow
15. ilaksa
16. Answer5
17. Saturdays
<アンコール>
18. ユースレス・シンフォニー
19. Halloween Knight

全文を表示

関連記事

XIIXのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 XIIX / UNISON SQUARE GARDEN の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。