SixTONESジェシー&松村北斗、GQ MEN OF THE YEAR受け取り「次は個人で、全員受賞」

12335

SixTONESジェシー松村北斗が本日11月23日に東京・東京アメリカンクラブで行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2020」のフォトコールに登場した。

SixTONESのジェシーと松村北斗。

SixTONESのジェシーと松村北斗。

大きなサイズで見る(全12件)

雑誌「GQ JAPAN」による「GQ MEN OF THE YEAR」は、ジャンルを問わずその年に圧倒的な活躍を見せた人に授与されるアワード。SixTONESはこのアワードで「ポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞した。

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」受賞者。

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」受賞者。[拡大]

フォトコールは授賞式の前に行われ、2人はドレスアップした姿で登場。松村は「この賞は頭の隅にあったもの。素直にうれしい気持ちと、この賞に恥じぬグループになりたいという決意が湧きました」、ジェシーは「メンバーとは『ドッキリじゃないですよね?』って。ありがたいね、がんばっていこうぜと話しました」とそれぞれに語る。

今後の目標について松村が「次は個人で、全員で賞をいただけたら。個性の際立ったグループになりたいです」と言うと、ジェシーが「がんばってください」と合いの手を入れ、松村が「急に他人事になっちゃった(笑)」とツッコむ和やかな場面も。そんな2人には「自分にとってのヒーローは?」という質問が投げられ、ジェシーは「ジム・キャリーです。彼の影響で僕もこうしてふざけていられるので」と、松村は「大泉洋さん。いろんなものを通して人を笑顔にしている。やっていることすべてが本業のような姿に憧れます」と答えていた。

Snow Manの目黒蓮とラウール。

Snow Manの目黒蓮とラウール。[拡大]

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」は、SixTONESのほかにSnow Man、星野源、瑛人、EXIT、田中みな実、NIGO、本木雅弘、映画監督の黒沢清、ドラマ・映画監督の福澤克雄、プロテニスプレイヤーの大坂なおみに贈られた。本日19:30から行われる授賞式は「GQ JAPAN」のYouTube、Twitter、TikTokのアカウントより生配信される。

この記事の画像(全12件)

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」受賞者一覧

ポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞

SixTONES

ポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞

Snow Man

ブレイクスルー・ソング・オブ・ザ・イヤー賞

瑛人

インスピレーション・オブ・ザ・イヤー賞

星野源

ベスト・コメディ・デュオ・オブ・ザ・イヤー賞

EXIT

ブレイクスルー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞

田中みな実

ファッション・デザイナー・オブ・ザ・イヤー賞

NIGO

アクター・オブ・ザ・イヤー賞

本木雅弘

フィルム・ディレクター・オブ・ザ・イヤー賞

黒沢清

TVドラマ・ディレクター・オブ・ザ・イヤー賞

福澤克雄

アクティビスト・オブ・ザ・イヤー賞

大坂なおみ

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」生配信

配信日時:2020年11月23日(月・祝)19:30~
配信URL:
https://youtu.be/w-mO91MuALk
https://twitter.com/GQJAPAN
https://www.tiktok.com/@gqjapan?lang=ja
<出演者>
EXIT / 瑛人 / 大坂なおみ(ビデオ出演) / 黒沢清 / ジェシー(SixTONES) / 松村北斗(SixTONES) / ラウール(Snow Man) / 目黒蓮(Snow Man) / 田中みな実 / NIGO / 福澤克雄 / 星野源 / 本木雅弘
MC:児嶋一哉(アンジャッシュ) / 鷲見玲奈

全文を表示

関連記事

SixTONESのほかの記事

リンク

(Photographed by Maciej Kucia@AVGVST) (c)2020 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved. ※「CONDE NAST JAPAN.」の「E」にアキュートアクセント付きが正式表記。

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SixTONES / ジェシー / 松村北斗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。