音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

リリイ・シュシュが9年ぶり復活、12月に新曲&ライブ

1539

小林武史やSalyuらによる音楽ユニット「Lily Chou-Chou」が再始動を発表。12月8日にニューシングル(タイトル未定)をリリースし、12月15日に都内でライブを行うことが明らかになった。

Lily Chou-Chouは2001年に公開された映画「リリイ・シュシュのすべて」と連動する形で始動。当時は小林、Salyu、映画「リリイ・シュシュのすべて」の監督・岩井俊二の3人で活動し、シングル「グライド」「共鳴(空虚な石)」、アルバム「呼吸」といった作品をリリースしたが、映画の公開終了とともにユニットとしての活動を終了。現在まで各メンバーはそれぞれの分野で活躍を続けている。

約9年ぶりの再始動には、小林武史(Produce,Compose,Key)、名越由貴夫(G)、Salyu(Vo)の3人が参加。今回の発表にあわせ、新オフィシャルサイトや公式YouTubeチャンネル、Twitterアカウント、Facebookアカウントも開設された。なお、公式YouTubeチャンネルではニューシングル発売を告知するティーザー映像を公開。新曲らしき楽曲を一部試聴することができる。

※記事初出時、見出しおよび本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

■Lily Chou-Chou New Song 2010.12.08 wed.

音楽ナタリーをフォロー