松任谷由実×角川春樹「みをつくし料理帖」公開記念し映画と音楽を語るトークイベント

283

映画「みをつくし料理帖」の公開を記念したスペシャルイベントが10月12日に開催されることが決定した。このイベントに映画主題歌「散りてなお」の作詞作曲を手がけた松任谷由実と、監督の角川春樹が登壇する。

左から松任谷由実、角川春樹。

左から松任谷由実、角川春樹。

大きなサイズで見る

高田郁の時代小説シリーズを原作とした「みをつくし料理帖」は、江戸時代を舞台に主人公の少女・澪が料理人として成長していく姿が描かれる。主演は松本穂香が務めている。

手嶌葵が歌う主題歌「散りてなお」は、「ねらわれた学園」「時をかける少女」「Wの悲劇」など、角川の映画に数々の主題歌を提供してきた松任谷が、公私共に親交の深い角川の最後の監督作である本作のために書き下ろした楽曲。今回のイベントでは2人が「映画と音楽」をテーマにしたトークを繰り広げるほか、「みをつくし料理帖」の先行試写も行われる。参加応募方法は明日9月24日の朝日新聞紙面に掲載されれ、また同日よりWebサイト「朝日イーポスト」でも受付が行われる。

映画「みをつくし料理帖」公開記念スペシャルイベント付き試写会

2020年10月12日(月)東京都 有楽町朝日ホール
<出演者>
松任谷由実 / 角川春樹

全文を表示

関連記事

松任谷由実のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 松任谷由実 / みをつくし料理帖 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。