みをつくし料理帖

みをつくし料理帖

ミヲツクシリョウリチョウ

2020年10月16日(金)公開 / 上映時間:131分 / 製作:2020年(日本) / 配給:東映

(C)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

解説 ベストセラーとなり、TVドラマ化されたことでも知られる高田郁の時代小説を映画化。『犬神家の一族』以来プロデューサーとして活躍し、『笑う警官』などの監督作もある角川春樹がメガホンを取り、荒波に揉まれる女性たちの友情の物語を紡ぎ出す。ドラマ『この世界の片隅に』の松本穂香と『半分、青い。』の奈緒という注目の女優が共演する。

ストーリー 享和2年、大阪を襲った大洪水で離れ離れとなった幼馴染み・澪と野江。時は流れ、江戸の蕎麦処で店主に助けられて料理人として働く澪は、試行錯誤を重ねながら店の看板料理を作り上げていた。そんなある日、彼女は吉原に招かれ看板料理を作ることになるが……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全39件)