TERUの配信ライブにJIRO参加「クラシカルにアレンジアレンジされたGLAY SONGを」

338

10月3日(土)にGLAY公式アプリにて「GLAY app Presents PREMIUM ACOUSTIC LIVE vol.04」と題したアコースティックライブが配信される。

GLAY

GLAY

大きなサイズで見る(全2件)

GLAY「GLAY app Presents PREMIUM ACOUSTIC LIVE vol.04」告知ビジュアル

GLAY「GLAY app Presents PREMIUM ACOUSTIC LIVE vol.04」告知ビジュアル[拡大]

「PREMIUM ACOUSTIC LIVE」は、TERU(Vo)が主体となってアコースティックライブ行うイベントで、vol.01ではTERUがソロで弾き語りを、vol.02ではTAKURO(G)、vol.03ではHISASHI(G)を招いて開催された。vol.04ではJIRO(B)に加えサポートドラマーのTOSHI(Dr)やピアニストの村山☆潤(Piano / FLOWER FLOWER)、ストリングスのカルテットが参加。TERUは今回のライブについて「今回はカルテットをお迎えしてライブなので、村山☆潤君にクラシカルなアレンジをお願いしていて、現在はアレンジされた楽曲をリモートレコーディングしDEMO曲を作っています。参加メンバーが各々音を重ねていくのですが完成されたDEMO曲が素晴らしくて、早く皆さんに生の音で届けたくてウズウズしています」とコメントしている。ライブのオープニングではストリングスのカルテットがGLAYの楽曲をメドレー形式で披露する。チケットは9月11日よりGLAYの公式アプリにて販売される。

なお今回の配信ライブではアトリウムでプロジェクションマッピングを投影する演出が行われる。配信の詳細はGLAYのオフィシャルサイトおよび公式アプリにてアナウンスされる。

この記事の画像(全2件)

TERU(Vo)コメント

今回で4回目のLaHになるんですが、毎回違うコンセプトでライブをしていてGLAYの楽曲がその時のコンセプトによってアレンジがガラリと変わるので演奏するのが楽しいです。

今回はカルテットをお迎えしてライブなので、村山☆潤君にクラシカルなアレンジをお願いしていて、現在はアレンジされた楽曲をリモートレコーディングしDEMO曲を作っています。

参加メンバーが各々音を重ねていくのですが完成されたDEMO曲が素晴らしくて、早く皆さんに生の音で届けたくてウズウズしています。

秋の入り口となる10月にクラシカルにアレンジされたGLAY SONGをお届けしますので、是非楽しみにして下さい。

GLAY「GLAY app Presents PREMIUM ACOUSTIC LIVE vol.04」

配信日時:2020年10月3日(土)19:00~

全文を表示

GLAYのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 GLAY / FLOWER FLOWER の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。