マジカル・パンチラインから初期メンバーの浅野杏奈、小山リーナ、清水ひまわりが卒業

806

マジカル・パンチラインの浅野杏奈、小山リーナ、清水ひまわりが11月3日をもってグループを卒業する。

マジカル・パンチライン。上段中央が浅野杏奈、下段左が清水ひまわり、下段中央が小山リーナ。

マジカル・パンチライン。上段中央が浅野杏奈、下段左が清水ひまわり、下段中央が小山リーナ。

大きなサイズで見る

2016年の活動開始以降、マジパンのオリジナルメンバーとして活動してきた3人は、本日9月5日に行われたリモートワンマンライブ「MAGiCAL PUNCHLiNE 4th Annivasary ONLINE Live Express ~MAGiCAL SUPERMARKET~」内でグループから卒業することを発表。小山は「約5年間、マジカル・パンチラインのメンバーとして活動してきた中で、新しいことにチャレンジしてみたいという好奇心やもっと違う自分を発見したいという思いが芽生え、高校を卒業する時期を迎えるにあたってこれからの自分の将来や方向性に悩んで葛藤した結果、卒業を決意しました」とその理由を語った。

また清水はグループ卒業と共に芸能界を引退することを明かし、「高校3年生は人生の岐路。このタイミングでたくさん悩み、いろいろ考えた結果、もともと学ぶことが好きということもあり、さらに勉強に専念して知識を増やす機会を得るために大学に進学することを決めました」と説明。浅野も「20歳を迎えるこの歳に自分の人生を見つめ直そうと毎日考えました。悩みました。そして私は新たなステップへ進むべく、マジカルの卒業を決意いたしました」としっかりとした口調で述べた。なお、11月3日には3人の卒業ライブが行われる。

マジカル・パンチラインのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 マジカル・パンチライン の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。